好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

ニューイヤーはもちろんコンサートで。

なんとなく、年が新しくなったようだけど、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
毎年毎年、正月らしくなくなって来てるようでなんとなく寂しいけどあいかわらずテレビはバカやってますね。

毎年、決まって見る物は「天皇杯決勝」と「ウイーンフィル・ニューイヤーコンサート」だけ。あとはどうでもいい。

天皇杯はどちらが勝ってもよかったので今年もワインを飲みながらボーと見て過ごしておりました。

ニューイヤーコンサートは今年は最近の中ではなかなかよかった。しかし、ぼくの大好きな「美しき青きドナウ」は、もひとつであった。ぼくはこの曲を聞きたいが為だけに見ていると言ってもいいぐらいで、それまでの演奏がいいと期待するのだ。だから、今年は少しは期待したのだが、残念であった。

やっぱり、小沢征爾がやったのが最高によかったのである。あのときは生放送を見ながら拍手をしていたぐらいだ。

それにしても、NHKのくだらん放送の仕方はなんとかならないのか。毎年BSデジタルで放送していたのに、今年はどうでもいいドラマをやっている。生放送は総合だけ。もちろんデジタルでやっていたが、くだらん奴が出てきてガチャガチャ言っている。そんなのはどうでもいいのだ。ぼくは音楽が聞きたいだけなのだ。これで受信料を払えなんて生意気な事を言いやがってぼくは絶対にNHKには1円たりとも払う気はない。

と、今年最初の怒りが爆発したところだが、毎年言っていることだけど、刺激のある1年になったらいいなと思っている。
[PR]
by covaemon | 2006-01-01 22:22 | 音楽