好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

警察ごときにこんな権限を与えてはいけない。

Excite GLTCg : 匿名発表

なんの権利があって政府がこのようなことを決めるのか。

だいいち、警察などに実名にするか、匿名にするかを判断する権利も無ければ能力もないと思われる。
匿名にするか、実名で報道するかは被害者本人や、その家族が判断すればいいのである。

しかし、このような法案に賛成の考えもないこともないだ。
それは、今のマスコミの異常なまでの報道の仕方。「報道の自由」や「表現の自由」という言葉を完全に自分たちに与えられた特権のように思って、被害にあった人たちや、家族、親類、またその近所の人々などに手当たり次第に「取材」と言うなの迷惑行為をしかけてくる。

現在、マスコミが匿名報道をする場合というのは、レイプされた女性が生存している場合だけなのだそうだ。
どうだ、全く個人の立場などは考えていないということだ。レイプされた女性が生存していようが、死亡していようが報道するなんて普通の頭では想像できない。

つまり、今のマスコミが世間には全く信用されなくなってきたからこのような法案が出てきたと言ってもいいだろう。

マスコミはこの問題を大々的に取り上げて国家権力の横暴だとか言いまくるのであろう。しかし、このような事態を招いたのは、マスコミ自身なのだ。

しかし、絶対に、警察ごときに実名、匿名を判断する権限を与えては行けない。断固反対する。
国家も警察もマスコミもすべて権力だ。権力を信用しないのは当たり前の事だと思っている。
[PR]
by covaemon | 2005-12-27 15:12 | ひとりごと