好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

眼科と健康診断

去年の終わりごろからどうも視力が落ちてるように感じていたのです。前からかなりの乱視ではあったのですが、世の中全てがほやけてるようにしか見えなくなってきたのです。ひょっとして目の問題ではなく脳の問題もかなりあるかもしれないですけどね。

で、この歳になって初めての眼科体験となったのでありました。
基本的な検査をしたら年齢相応の少しばかりの白内障が発見されたのです。それとやっぱり職業柄かこれも軽いドライアイ。疲れ目と角膜保護の目薬を貰いました。

それから二週間後に緑内障の検査のために散瞳検査ってのをやったのです。これは強制的に瞳孔を広げて眼の奥のほうを検査するって事でした。
こちらのほうは今のところは大丈夫らしいです。ただ、全く問題なしでもないので次は視野検査ってのを一週間後にしたのでした。

これも現時点では問題はないとのこと。どれも年齢相応らしいです。ただ、メガネをかけてないのに大丈夫なのかって言われましたが、なんとなく大丈夫なんですよね。乱視がキツイからあんまり乱視を矯正すると全体が歪んで見えてしまう。だから必要な時以外は今のままでもいいかって事になりました。でも、目薬は継続使用です。

今月のはじめには健康診断もあったのです。そうです。あのいやーなバリウムの刑です。
土曜日の朝一番だったので早くに終わりました。そこでも視力を測ったのですが、0.4でした。眼下では0.1だったので、なぜか改善されていたのです。やっぱり仕事終わってからと朝とは見え方も違うのでしょうか。

血圧を測った時に上が146、下が110て数値になって驚いていたのですが、医者が10分後に測りなおしてくれた時には136と、100ちょっとでした。なんでこうなるんでしょうねえ。

バリウムは何度飲まされても嫌ですよね。あれ好きって人をぼくは知りません。
最近は飲まされる量も減ってきてるのでまだいいですが、20年ぐらい前は大量に飲まされました。おまけに「あっち向け、こっち向け」と長時間グルグルやらされるので気分が悪くなります。数年間は避けてましたね。

でも、この年齢なのだから、やっておくにこしたことはない。それも職場から費用を出してくれるのです。いや、もう、ほんとにありがとう、ですね。

そしてこれからの季節。恒例の花粉です。今年は眼科に行ってることだし、目薬はそちらで貰うことにしました。でもきょうの段階ではまだ問題はないです。

毎年言ってますが、花粉のない世界に行きたい。
[PR]
by covaemon | 2012-02-10 14:48 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)