好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

11日の土曜日天気はよくなかったけど、京都までお出かけしたのであります。
いつもいつもお好み焼きばっかり食べていてはいけないと思い、昼飯からフランス料理なんてものを食したのであります。

京都行ったんやったら、もっと京都らしいもん食わんかーいってご意見もあるでしょう。ま、それはそこ。いろいろ大人の事情があるのであります。

オーナーシェフが一人で調理をして、フロアにも一人いるだけというこじんまりしたお店です。もちろん予約していきましたよ。昼間なので、ノンアルコールビールを飲みながら、食事に専念なのでありました。

基本的に素材の味を大事にした料理って感じでした。また野菜が美味しかったですね。今度は夜にワイン飲みながら食べたいななんて思ったのでありました。

美味しいものを食べたあとは美しいものを見に行ったのです。相国寺承天閣美術館ってところへ、「ハンブルク浮世絵コレクション展」

ここんとこ浮世絵づいているのです。ここも見応えありました。この前は国芳だけでしたが、国芳もあり、広重もあり、歌麿もありです。また、伊藤若冲の金閣寺の壁画も見ることができました。

こういう展示の常で照明がかなり押さえ気味であったので、メガネを忘れたぼくはちょっと苦労しました。

しかし、悲しいかな大阪人の性、晩飯にはやっぱりお好み焼きを食べてしまったのでありました。
[PR]
by covaemon | 2011-06-13 14:58 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

愛は雲の彼方に。

出ましたねえ。OSX Lionに、iOS5、そしてiCloud。おっともちろんまだ発表された段階で、正式には世の中に出まわってはないですね。

しかし、なんというか、うまい商売の仕方じゃあーりませんか。もうねここまでして囲い込みをしようというこの根性。こころの奥底から尊敬するものでありますよ。

コンピュータといういわゆる「しばり」をなくしたようには見えるのですが、今度はクラウドってしばり。そこに「無料」って言葉が入って、妙に魅力的になる。ああ、ジョブズさま。神か仏か閻魔様か。

なんだかiPhoneやiPad、Macでデータを同期してくれるらしいです。それも自動的に。凄い時代に突入ですなあ。で、噂どおり、「mobile me」ってのは廃止ですわ。いちおぼくはユーザーなんですけどね。4月に更新しましたよ。

これにもいくつか同期してくれるのがあるし、メールもある。データストレージも便利。これはかなり使ってます。これはどんなデータでもファイルになってればストレージだから置いておくことができます。でも、iCloudはappleが指定したデータ形式だけでしょ?違うのかな?

例えば、イラレのデータや。フォトショのデータ。こんなのは使えないですよね?これはちょっと困りますね。ほとんどバックアップのつもりで使ってましたからねえ。されどうしましょ。Dropboxも使いやすいですが、無料だと2GBまでなんですよねえ。

とにかく、ジョブズが出てきたことはよかった。しかし、やっぱり体調を心配してしまいますね。ぼくは惑星ダコタに舞い戻ってきたルークが、ヨーダを見て驚いた顔と同じようになってたかもしれません。今までであれば、全部のプレゼンを彼ひとりでやったことでしょう。しかし、iCloudだけとはいえ、声の調子もいつもと違うように感じました。さて、いつまで壇上に上がれるのでしょうか。

しかし、AppleTVのおかげで、畳に寝っ転がってのんびりと見ることができたのです。これは快適でした。今までようにMacの画面にしがみつかないでもいいのです。これも進歩ですねえ。
[PR]
by covaemon | 2011-06-08 11:08 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

新しいiPhoneケース。

この前見た、国芳のケースに影響されたのか、新しいiPhoneケースが欲しくなってしまったのです。でも、いろいろ探してもあんまり好みのがないんですよね。基本的には黒じゃないと嫌だし、変な柄のあるのはどうも気に入らないしで。

で、見つけたのがこれ。
b0057987_19583129.jpg

蒔絵風ケースです。
あくまで「風」です。蒔絵ってと、金が鏤められてる印象があるんですが、これはどこから見ても真っ黒。もうこれしかないって感じでしたね。

物自体は、まあそれなりというか、完璧なプラスチックですわ。正直言って高級感なんてのはありません。でも、いいんです。

アップで見るとそこそこじゃないかと、贔屓目に見ております。
b0057987_2025522.jpg

[PR]
by covaemon | 2011-06-05 20:03 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)