好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

iPhoneを忘れた日。

昨日はやはり連休の疲れというか、休みぼけというかで、電車に乗ってからiPhoneを持っていないことに気がついたのです。
なんでやねんと思いながら、ああ、そういえば鞄に入れなかったよなあなんて冷静に。

音楽はiPod持ってるし、普通のケータイはauがあるしで別に困ることもないのですが、いつも手元にあるものがないのはなんか不安。産経新聞も読めないし、青空文庫も読めない。

家に帰って、机の上にiPhoneの存在を認めたとき、なんだかほっとしてしまったのでありました。
[PR]
by covaemon | 2009-09-25 13:18 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
22日。
この日がこの連休の中で一番大事な日であったのです。
なんと、東京からpetite-tomoさんが来られたのでした。

彼女はバイク乗り。今回は伊勢から紀伊半島を一周して大阪までのツーリング。すごいですよねえ。
夕方にこちらに到着されて、待ち合わせ場所は当然apple store。
場所を説明する必要がないという極めてわかりやすい状況であったのです。

ただ、ぼく一人だけだと不安であったので、ちえぞうさんに助っ人に来ていただきました。

無事に初対面の後、お好み焼きを食べに。ほんとはぼくが作りたかったのですが、行こうと思っていたお店は早くに閉まってしまうので、近所の比較的遅くまでやっている店でビールで乾杯。ぷちともさんかなり飲みっぷりがよかったですねえ。

いつも思うのですが、ネットでのおつきあいの人と初めて会う時って初対面の感覚がないんですよね。特にぷちともさんとはかなり以前からブログでどんな人か知ってるってこともあって、いきなり会話が飛び交ってしまいました。また、助っ人のちえぞうさんともいい感じでおしゃべりが続いてこちらもほんまに初対面かいなって思ってしまいました。

バイクの話、macの話、カメラの話。もう止まるところを知らずって感じでしたね。
お好みの後は、ぼくの知っているバーへ行こうと思っていたのですが、そこは残念ながらこの連休はお休み。で、ぷちともさんが大阪のごちゃごちゃしてるところを見たいってことだったので、道頓堀へ。

ぷちともさん、グリコの看板に突撃するようにカメラを構えていました。
ぼくは当然小さいときから見てきているので珍しいことも何ともないのですが、考えてみると今までここで写真なんてほとんど撮ったことがなかったのですよね。特に夜はたぶん初めてかと。
b0057987_072285.jpgしかし、改めて見るとなんと派手かと思いますわ。
橋の上から川面に写る電飾や、なぜかこんなところにある観覧車とかにカメラが向いてましたね。
道頓堀ではくいだおれ人形も見れましたね。

しかし、動いてるかにをはじめ、でかくて派手な看板がいっぱい。正直、品というものは全く感じられないのですが、はったりは十分効いてますね。

b0057987_012881.jpgぷちろもさん、かなりの数、シャッターをきってるようでした。で、なぜか手にはりんご屋さんの袋が。なんで大阪で買わなあかんねんって思いましたが、まあいいでしょ。
道頓堀から宗右衛門町をあるいて、ここでもばしゃばしゃ。御堂筋に出て阪神優勝や、ワールドカップで勝ったときにみんな飛び込んだという橋を通って、川沿いにあるお店であらためてスパークリングで乾杯。

こんなにこのごちゃごちゃを喜んでくれるとは思ってませんでした。もし、バーが開いていればお連れできなかったかもしれないと思うとこっちのほうがよかったのかなとも。

このお店でももうしゃべりまくり。時間を忘れてしまいそうではありましたが、残念ながら時間切れ。
心斎橋まで戻り、解散。

ネットつながりの人と初めてあうってことは以前はよくあったのですが、ここ最近では全くなかったのです。やっぱりこういうのは楽しいです。また会いましょうと約束してお別れしました。

23日。
連休最終日。もう体力の限界。
朝からぼーっとしてたのですが、母親に換気扇の掃除をやれと言われて仕方なく重いけつをあげました。一日ぐらいなんかしておかないと後が怖いですからね。

連休の前に実は仕事を持って帰ってきていたのですが、なかなかできなかったのです。この23日も昼飯食って昼寝してしまいましたから、どうしようと思っていたのですが、夜にすこしだけ消化することができました。まあ、これで明日からはちょっとは楽になるでしょう。

そうそうぷちともさんも無事に東京にお帰りになったとのこと。今回は一度もこけなかったらしいし、すべてよかったよかったってことですね。

さて、これから一番の問題は明日からの仕事。ああ憂鬱。
[PR]
by covaemon | 2009-09-24 00:28 | 写真 | Trackback | Comments(3)
さて、この五連休。みなさん有意義に過ごされたでしょうか。
ぼくは、いつになくアクティブな連休でございました。
明日からの仕事が辛いです。できればもう一日休みがあれば・・・

初日の19日。
奈良へ向かいました。
最初の目的地は大和文華館。
近鉄奈良線の学園前から歩いて10分ほど。静かなところにあります。
絵巻や色紙にきらびやかな絵が美しい。
なかには国宝もあって雅な雰囲気に酔いしれました。

ちなみにこの大和文華館は来週から一年間改装工事のために閉館になってしまうのです。だからぜひ行っておきたかったのです。今から20年以上前に一度行ったことがあったのですが、全く変わっていませんでした。開場とほぼ同時に入館したので、人が少なく快適に過ごすことができました。
また、閉館のためか、普段販売しているポストカードを無料でいただけるってことで連れがよろこんで貰ってました。

そうそう、外には奈良ホテルにあったラウンジ棟が移築されているのですが、この設計者は辰野金吾なんですよね。残念ながら中には入れませんでしたが、入り口上方には素敵なステンドグラスがありました。建物の雰囲気は禅寺の食堂って雰囲気でしたね。

大和文華館の中に「中野美術館」のポスターがあって、今の展示品を連れが知ってるし、好きな作者だってことで行ってみることにしました。大和文華館からは100mほどしか離れていなかったのです。小さな建物ですが、比較的新しいもののようでした。
銅版画で背景が真っ黒の中に静物が浮きあがっている。無機質なんだけど存在感のあるかっこいい作品でした。ああいうの一つほしいなあと思ったし、作れればいいなあとも思いましたね。

学園前の駅に戻ってくると時間はすでにお昼。ランチタイムです。
5月の連休の時に入ったおそば屋さんを目指しました。ここはチェーン店なのですが、その割にはおいしいのですよね。

この日のもう一つの目的地、奈良県立美術館。浮世絵展をやってるのでした。
いっぱいかなと思ったのですが、全くの拍子抜けでがらがら状態。
北斎、広重などの風景が中心です。状態のいいものとちょっと色がくすんでいるものがありましたが、テレビや本でしか見たことがなかったものが見れて嬉しかったですねえ。

ただ、途中からでかい声のばばあとその息子と思われる奴らが現れて不快な気分。
これだけ空いてるのだからちょっと考えて行動できないのか。ばかは仕方ないのか。
どこかの美術館での文句を延々喋ってる。つまり今ここの展示には全く関係ない会話。
むかつくこと極まりない。こんな奴らに悪態ついても仕方ないので、ソファに座ってそいつらを先に行かしました。

十分ゆっくり見た後は、カフェでコーヒーとデザート。いっぱい絵を見てあらゆる意味でお腹いっぱいになった一日でした。

次の日の20日。
神戸の王子動物園へ。
当然、目的はパンダ。
しかし、この日はなぜか人がいっぱい。パンダ舎の前には行列ができていたのです。それに外に出てなくて写真も撮れない。後にしようと言うことでぐるっと一周。
しかし、王子動物園でこんなにいっぱいの人は初めて見ました。この日は日差しが強くて風も強い。ちょっと砂埃もあって鼻がむずむず。

ベンチでランチ食って昼からパンダ舎に行ってみるともう行列はなくなってました。でも、パンダは部屋の中。見たことは見たけどちょっと残念。だから写真もなし。
きつい日差しでちょっと日焼けもした一日でした。

21日は朝からさすがに体がだるかったですね。
部屋の掃除とシーツとか洗濯して、昼飯食ったらいつのまにか熟睡。シエスタしてしまいました。この日は家から全く外に出なかったですね。

その二に続きます。
[PR]
by covaemon | 2009-09-23 18:33 | アート | Trackback | Comments(0)
ジャストシステムズのご存じATOK。
最初にATOKを使ったのは悪名高きNEC9801シリーズでした。
その当時はまだATOK単独では商品化されていなくて、一太郎を買わないとATOKが使えなかったですよね。

たぶん一太郎バージョン2を最初に使ったのかなって記憶してるのですが、とにかくNEC純正のものよりも変換効率やスペースバーで変換できるのがとっても便利でいた。

フロッピーで供給されていたので、ATOKだけを立ち上げの時にRAMディスクに移してってことをやってましたね。

コンピュータをMACに変えてからはしばらくはVJEなんてのも使いました。今はないのかな?
で、MAC版のATOKも出た当時に購入。やっぱりATOKはええなあなんて思って使っていたものです。
OSXになり、ずっとことえりで我慢してきたのですが、この新しいバージョンから、1年契約や、月契約なんてのができて購入しやすくなってるのですよね。

とりあえず、職場のWINにお試し版をインストール。問題なく作動。MACのUSキーボードを使ってますが、それでも全く問題なし。

そして、一番驚いたのは、テンキー入力。MACと同じように、なにがなんでも直接入力モードにできるのですよね。MS-IMEでは英語モードになってないと直接入力にはなりませんでした。だからMACの癖で何度痛い目にあったことか。そして何度「このくそマイクロソフトがー」と叫んでいたことか。
エクセルで金額を打ち込みことが多いのでこれはほんとに便利なんです。

今は超快適です。つまり、MACとWINで同じ入力環境になるんですよね。
今までのユーザー辞書も引き継ぐことができるし、言うことありません。
早速1年契約してしまいました。この価格でストレスなく入力ができるのですから文句はありません。
もっと早くしておけばよかったとは思いますけどね。

ただね、今の時代こういうものにお金を出すってのはなんか時代遅れのような気がしてたのですよ。
なんと言ってもコンピュータ買ったら付いてくるのだし、何も別の買わなくたってってね。
でも、考えを改めます。
まあ、遊びでちょこっと使うのにはそれほど問題ないかもしれませんが、やっぱり仕事で使用するのだし、変換効率いいのが当然いいし、自分自身のストレスの軽減になるのであれば、安いものって気になります。

先週一週間使ってみて「くそマイクロソフトがー」とは一度も叫びませんでした。凄いもんですよね。
それになんだか仕事も早く進んだような気もするし。
ちなみに、ひとつのライセンスで、同時使用しなければ、10台のコンピュータで使えるらしいです。
ただし、MACとWINは別ライセンスなんですよね。ここちょっと考慮して欲しいなあなんてね。同時購入ならちょっと安くとか。パッケージ版はそういうのあるんですけどね。

コンピュータを立ち上げると一瞬だけ出てくるATOKのオープニング画面。MACのほうがパンクっぽくてかっこいいですね。
[PR]
by covaemon | 2009-09-15 11:50 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

やっと最新版。

と言っても、スノレパではございません。

Illustrator CS4。

今更ながらですが、やっとこさバージョンアップ。
ただ、PhotoshopはまだCS3のまま。これどうしようか悩み中。

アドビは次のバージョンからintelMACにだけ対応するなんて事なんですよね。
困りますよねえ。もうPowerPCは過去の遺物なんですよねえ。悲しいなあ。
b0057987_23225321.jpg

[PR]
by covaemon | 2009-09-01 23:23 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)