好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

黄昏時は写真時

b0057987_21456.jpg

最近、職場を出ても真っ暗でなくなってきました。
駅のホームに上がるとこんな光景に出くわしました。
いつも見ているはずなんだけど、なんか新鮮な感じがしたんですよね。

三日月が出てたけど、なんかで隠れてしまったようです。
[PR]
by covaemon | 2009-01-28 21:05 | 写真 | Trackback | Comments(2)
1月9日大阪帝塚山にめでたく写真ギャラリー「ライムライト」をオープンされた、兒嶌秀憲さんの写真展を見に行ってきました。

民家を改装したギャラリーは1階と2階のメゾネット形式。
2階には床の間もそのまま残されていてちょっと不思議な空間。

真新しい真っ白な壁にモノクロ写真が浮き上がって見えます。
その写真たちはアクティブな感覚を感じさせるもの。

兒嶌さんは一見すると無国籍人でとっつきにくそうな感じなんですが、この日は夜に伺ったので、ぼくと友人の二人だけだったのでじっくりといろんなお話をすることができました。

実はこの人はよくしゃべる人なんだということがわかりました。
そしてぼくと同じで「土門 拳」が好きとのこと。この話で盛り上がりました。

また、広いスペースのモノクロ暗室には3台の引き伸ばし機も設置されていて暗室作業が好きな人にはたまらない空間でありましょうね。

ここ帝塚山は閑静な住宅街。大阪の繁華街からは離れてはいますが、この地域に密着したギャラリーになったらいいなあと願っています。

b0057987_17171396.jpg

[PR]
by covaemon | 2009-01-11 17:17 | 写真 | Trackback | Comments(0)

ん?、あ、正月か。

気がつけば年が変わっておりました。
世間ではなぜか「おめでとうございます」という挨拶。
今のこの世の中めでたくもなんにもない。
いえ、別に拗ねている訳じゃありません。
子供の頃からどうしても正月におめでとうっていうのが馴染めないのであります。
この年になったらもうええやろって思われると思いますが、まだあきません。
いつまでたっても、おめでとうと言いたくないのです。
はっきり言ってばからし。

誰やねん、最初に正月におめでとうなんて言うた奴は。
んま、正月のおかげで休めるというのはめでたい。

あ、そうか、おおぴらに休めて昼から酒が飲める事がめでたいのか。
うん、納得。

というわけで今年ものんべんだらりとした正月がすぎていくのであります。
とにかく今年は生き残るというのがテーマか。
明日はどうなるか解らないというほんとにサバイバルな世の中。
別に無理して人間やってる事もないやろって意見もある事はある。

でも、何もしないで消えていくっていうのもなんだか面白くない。
最低限今の状態をキープしていきたいと思っています。
ブログもあんまり書かなくなってきたけど、やめる事はないので気が向いたら見てやってくださいませ。
[PR]
by covaemon | 2009-01-01 17:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)