好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

b0057987_13111295.jpg

ピザを食べるとやけどをするという特技のあるcovaemonではありますが、ピザは好きなのです。ビールやワインと一緒だともっと好きなのです。

特に、お店で注文するごとに焼いてくれるピザは好きなのです。だから、宅配のピザはほとんど食べた事がないのです。

かなり暗い店で撮った写真なので、ザラザラだけど、ここのはなかなかおいしいのです。
昼間はジャズ喫茶なのですが、夜はお酒の店になるのです。

ワインはないけど、カクテルがあるので、ぼくにはいい感じです。
以前は、毎日通っている地域にあったですが、都市開発とかなんとかという、趣のないもののせいで、もっと辺鄙なところに変ってしまったのです。

だから、昔ほど頻繁には行けなくなったのですが、たまに行くと、のんびりできていいのです。なんでのんびりできるかというと、ほとんどお店に客がいないのです。

夜しか行かないので、昼間はどうかわからないのですが、夜の時間は、ほんとに客が少ない。
こんなんで大丈夫なのかと思ってしまうくらい、少ない。

この時は、土曜日だったのですが、店に入ると、客は誰もいなかったのです。そして、ぼくは、約2時間ぐらいいたのですが、その間客は誰も来ませんでした。

完全に貸切状態。おかげでタバコの煙にさらされることもなく、たいへんいい時間でありました。

ああ、ピザですが、やっぱり注文してから焼くのでかなり時間がかかります。だから、ピザか来るまでに、かなり酒を飲んでしまいます。(これが店のてかも)

で、味のほうですが、生地がパリッとしててなかなか香ばしいのです。
ただ、もちょっとチーズが多ければいいと思うのですが。

ちなみに、ぼくは基本的にはチーズは苦手なのですが、ピザのチーズは大丈夫なのです。あと、スパゲティにかかってくるチーズもOK。あ、チーズケーキもOK。
そうか、子供の食べるものばっかりか。

このピザを食べているときに気がついたのですが、よく考えてみるとこの日は、昼にはお好み焼きを食べていたのでした。
これだから、大阪人は粉物ばっかり食ってるなんて言われるのでありましょう。
でも、食べたいのだから仕方がない。
さすがに、夜食にはたこ焼きは食べませんでした。
[PR]
by covaemon | 2007-02-21 13:29 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
踏破およそ1分。“日本一短い商店街”を体験する | Excite エキサイト

実はぼくは、かなり昔のことですが、この商店街のすぐ近所で働いておりました。だから、毎日のようにここを見ていたのです。
たしかに、店があったような記憶はあるのですが、「肥後橋商店街」なんて名称があるとはしらなかったのです。

それに、「日本一短い」なんてその時にそんなことを謳っていたかどうかも憶えていません。
それにしても、たしかに、ビジネス街のど真ん中。とはいえ、ふるーい、昔ながらの民家もあるんです。この土地にずっと住んでる人もいますからね。

でも、この商店街にはどんな店があるのでしょうね。今度行ってみよう。
[PR]
by covaemon | 2007-02-19 10:12 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

mac miniのメモリ増設


b0057987_138319.jpg
miniにメモリを増設するのはかなり面倒なのだ。
なかなか開けられないような設計になっている。
中古で買ったminiだからメモリは標準の512MBのまま。

メモリが安くなったので、1GB増設した。
本来は2スロットに同じメモリをいれることをappleは推奨しているけどそうしなくても動く事は動くのである。

しかし、ほんとに開けるのには一苦労だったのだ。いくつか開け方を紹介しているサイトを参考にしたのだが、家にある適当な道具を使ったのでかなり本体に傷をつけてしまったし手にも傷が出来てしまった。

開けてみるとよくもあの小さなところに詰め込んだなって感じである。
元に戻して普通に起動したときには安心したものだ。

さて、メモリを増やす事ってこんなに違うのってのが正直な感想。
起動自体はそんなに違わないが、ソフトの起動時間はものすごく速くなった。
特に、intelに最適化されていないイラレやフォトショがほとんど気にならないくらいのスピードになった。ま、それまで使っていたG4が古かったので気にならないだけかもしれないけど。

標準のままの256MBのメモリを1GBに付け替えると最大2GBまで増設できる。
次期OSXではやっぱり2GB必要なのかもしれない。外付けHDDも買った事だし、これでしばらくは使えるであろう。

でも、またあのminiはあんまり開けたくはないなあ。
[PR]
by covaemon | 2007-02-18 13:19 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

銀閣寺

前回京都に行った時に行きそびれた銀閣寺。やっと行ってきました。金閣寺は何度か行った事があるのですが、銀閣寺はまだ行った事がなかったのです。

入口の門はそんなに大きくなかったんですね。拝観料を払って中に

b0057987_13535190.jpg
この突き当りを右に折れると、

b0057987_13541378.jpg
う、眩し。
天気は幸いよかったのです。

思っていたよりも小さいなあって感じでしたね。それと、歴史を感じさせる建物。簡単に言えば古い、ぼろい。やっぱり、かなりくたびれてるなあって思ってしまいました。

庭園を廻ることも出来るのです。で、そこから絵葉書の定番のような
b0057987_1357143.jpg
こんな写真

天気はよかったのですが、陽が燦燦と降り注いでいたので、影がきつくなってあんまり写真的にはよくないんですよね。
日本の庭は雨上がりに写真を撮ると一番いいとかっていいますからね。

さすがに人は多かったです。だからあんまり長い時間いませんでした。
平日なら人も少なくてよかったかもしれないですね。
[PR]
by covaemon | 2007-02-15 14:01 | 写真 | Trackback | Comments(4)

大阪のシンボル。

ぼくのような「ディープサウス」な人間には大阪城は「大阪のシンボル」ではないのです。大阪城は所詮は「夢のまた夢」ですからね。

だから、当然大阪のシンボルは「通天閣」なのです。
ジャーン!!
b0057987_135619100.jpg

ぼくはこの角度から見る通天閣が一番好きですね。
でも、不思議なことに、この「HITACHI」の広告。
日立って、大阪でも、近畿でも、関西でもないのに。なぜかこの通天閣の広告にはこの「HITACHI」じゃないと似合わないのですよね。
「Panasonic」や「SHARP」なんか書かれても違和感バリバリであろうと思うのです。

で、通天閣は新世界というこれまたディープなところにあるのです。
b0057987_13594078.jpg

以前働いていた会社はこの新世界のはずれにあったのです。だから毎日通天閣を見ていたし、昼休みは新世界をうろうろしていました。といってもそんな時間から酒は飲んでませんでしたよ。

ただ、夜遅くなると、ちょっと変な人たちが彷徨っていて不気味ではありましたね。朝一番に会社に行くと表に、おっさんが寝てたなんてこともありました。

あ、そうそう、動物園も近いのですよね。だから、時々ヤギの鳴き声が聞こえてきたなんてこともありました。困ったのは、動物特有の匂いが漂ってきたりなんてのもあったのです。

最近はこの新世界もすこしだけメジャーになってきてディープさが薄らいできたのでぼく的にはちょっと残念なんですけどね。
[PR]
by covaemon | 2007-02-13 14:06 | 写真 | Trackback | Comments(0)

「鍵」谷崎潤一郎

ケータイのデータを移し替えるのにちょっと時間がかると言われたので、近所をぶらぶらすることにしたのです。

天神橋商店街のAUショップだったので天満宮まで行くと、たまたま古書市をやってました。甘酒などを飲みながら適当に本を見ていたのですが、この「鍵」を発見したのです。
b0057987_1210532.jpg

装丁には棟方志功の絵が使われているのです。
b0057987_12121757.jpg

b0057987_12123369.jpg

挿絵にも
でも、これなかなか読みづらいのです。
b0057987_12132840.jpg

えらい、カタカナがおおくてね。

価格は1500円でした。これが高いか安かはわかりません。しかし、ぼくにはこれなら買ってもいいなと思ったのですね。読まなくても楽しめるのです。

「谷崎潤一郎」も「棟方志功」も一発で変換したのです。ことえりもなかなかやるのかも。
あ、そうそう、ぼくはこの「鍵」は読んだ事がないので、内容は全く知らないのです。
[PR]
by covaemon | 2007-02-12 12:17 | 書き物 | Trackback | Comments(3)
ケータイを機種変したのです。
「W51CA」ってカシオの最新型なのです。
ワンセグでテレビも見れるのです。
ぼくの住んでる大阪の田舎でも問題なく見れます。
といっても、ほとんど見る事はないでしょうけど。

今までソニーエリクソンのを3台続けて使っていたので、基本的操作もまだよくわからないのです。
機能が増えて憶えるのがたいへんなのです。
ディスプレイが大きくなったのはいいのですが、全体的に大きく重くなったのです。

でも、この機種にした最大の要因は
待ち受け画面にペンギンが動くのです。

b0057987_2322789.jpg
こんなんとか














b0057987_23242446.jpg












こんなのや、


b0057987_23244329.jpg
こんなのもあります。

画面を開くごとにペンギンがいろんなことをしてくれるのです。
何種類ぐらいあるのかまだわかりません。
なかなか楽しいのです。
iPhoneにもこんなのつけばいいのだけど。
[PR]
by covaemon | 2007-02-11 23:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
姉は「愛浜」弟「明浜」 白浜の双子パンダに名前

白浜じゃないですかあ。ああ、見に行きたいなあ。
アメリカの動物園みたいに、パンダ舎の生中継してくれたらいいのに。
[PR]
by covaemon | 2007-02-09 14:08 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
職場でのお昼ごはん、あなたはどうしてる? | Excite エキサイト

職場では、決して一人にはなれない。
だから、昼休みぐらいは一人にしてほしい。
たまに、ランチを誘われるけど、3回に1回ぐらいしか一緒には行かない。

それに、ぼくは禁煙のところしか行かないので、行ける所が限られている。

毎日誰かといっしょにランチを食べなければいけないのであれば、そのほうがずっとストレスになる。

もし、職場が個室ならちょっと違ってくるかも。
[PR]
by covaemon | 2007-02-06 10:48 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)

機械にはメンテが必要。

あほな大臣の発言で毎日、ああだこうだと言われてますが、たしかに女性を機械に例えたのはやっぱりいけないわけで、こういう無神経な人は今すぐにクビにするべきだと思っております。

ただ、その発言だけをとりあげて、やめろ、やめさせないと国会内でくだらないことばっかりやってますが、ああいうのを見ていると、やっぱり民主党ってのは存在価値がないなあと思ってしまうのです。

タイトルに書いた「機械にはメンテが必要」なんてことも、「機械」が女性であるならが、許されるべき発言ではないわけです。

ただ、あの大臣の発言の「機械」の部分だけでなく、前後の発言も読んでみると、ただ単に女性を機械にたとえただけではないと思うのです。

しかし、それでもやっぱりああいう発言はああいう立場の人が言うべきではありません。頭が悪いと言っていいでしょう。

もっと重要なのは、なんで女性が子供を産まないのかみたいなことを言ってることじゃないでしょうか。産めるのに産んでくれないとか、産める年齢なのに、産んでくれないとか、あたかも女性がわがままで産むのが嫌だから産まないのだと言ってる様に聞こえてきます。

なかには、産むのが嫌な人もいるかもしれません。
でも、子供がほしくても現在の自分の経済状況だとか、環境だとかでどうしても子供をつくって育てていくのが難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

それに、そういうことを考えているのは女性だけではないはずです。男でも同じようなことは考えています。

つまり、今の日本では、子供をつくっても、きちんと育てられるだろうか。
また、今の日本は子供を育てやすい環境だろうか。
国のせいばかりにするつもりはないですが、どんな生物でもその環境によって種の存続が危ぶまれてきます。

多くの動物や植物は置かれて環境、それは、天候や生息する場所、食べるものがあるかなどに影響されるでしょう。
人間はそれらのことを変えてしまうことを知ってますので、それらはあまり現在のところは関係ないかもしれない。

そうすると、問題なのは、子供を育てるのどれだけお金がかかるとか、学校などの教育環境や、その後に続く、就職や仕事の問題。あと、老後の年金などの問題も考えなければならないかもしれません。

それらを考えてみるとやっぱり今の日本では子供をつくって育てていくというのはそうとうの労力を必要とされると思うのです。

だから、産め、産めなんて言う前に、現在子供を育てている人たちが安心して育てていける環境。働いていても安心して子供を育てられる環境。安心して学校へやれる環境をつくることが一番重要ではないでしょうjか。

じゃ、どうすればいいのだと言われると、なかなか難しいのですが、やっぱり学校をなんとかしないといけないのではないでしょうか。現在の学校制度や、教育委員会や教師は全く信用できないですね。
ただ、親も給食費を払わないとかひどいのがいるので、どっちもどっちかもしれないですが。

しかし、今の政府・自民党ではできるわけはないでしょうね。それに、民主党もいつまでも発言のあげあしばっかりとってるようでは、いつかあげあしがなくなったときにはどうするのでしょうね。

やっぱりもう日本はだめかなあ。
[PR]
by covaemon | 2007-02-05 10:39 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)