好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

カテゴリ:コンピュータ( 160 )

待ち遠しいでござるよ。

iPhone 3G終了のお知らせ:iPhone OS4への完全なバージョンアップ不可

予想通り、マルチタスク来ましたね。
これも予想されたとおり、3Gではほぼ不可能。
ということは、ぼくの3Gは・・・

いいんです。
涙を流して飲んで、回避した3GS。
当然次の4G(正式名称ではないのかな?)に機種変更は既定路線なのであります。

夏に出てくる?ってことは4Gの発売は8月?
オッケーでございますよ。プロテクションプランが9月で終了なのです。

もう計ったような展開でありますな。
appleはぼくのために、発売をずらしてくれたのでありましょう。

しかしです。今の3Gでもまともに使えてないのに、これでマルチタスクでフォルダで、なんたらかんたらーって事になると、ああ先が思いやられる。
[PR]
by covaemon | 2010-04-09 14:35 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

OS9なんて使うから。

金曜日の夜遅くのことらしい。
職場のMACを外部のデザイナーが使ったのだとか。
イラレの8を使うから。OS9で立ち上げたら、光学ドライブのトレーが開かないと。
いろいろこねくりまわしたけど、どうしても開かなかったので、あきらめて自分とこでやったと。

はっきり言って、情けないねえ。
たしかに、ぼくが使っているキーボードはOS9ではドライブベイが開かない。
これはappleもアナウンスしている。対応してないと。

開かなかったら、開かないでなんか考えればどうなんでしょうね。
たとえば、OSXで立ち上げて、とりあえず、コピーしてもう一度OS9に戻って作業する。
たしかに、面倒だけど、ひとつの方法ですよね。

後は、これはぼくがやってることだが、iTunesでドライブベイを開ける方法。
これなら、OS9のままで大丈夫。

MAC使っててこういう考えができない人はねえ。
もう一回はっきり言う。頭堅い人は使えないよ。
[PR]
by covaemon | 2010-03-29 13:24 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

懐かしいねえ。

「一太郎25周年記念スクリーンセーバー」なるものがあるのです。
さっそく、インストールしました。もちろん、WIN環境でしか動きません。

おお、えむすどすやあって感じです。
そうそう、JXWって入れてましたねえ。その頃は、基本は大文字でしたもんね。
とはいえ、一回見ればもいいかって感じです。
[PR]
by covaemon | 2010-03-23 13:25 | コンピュータ | Trackback | Comments(1)

その後のMacBook。

もうね、G5をほとんど使わなくなってしまったのです。
ちなみにHDDを500GBに入れ替えました。
すると、こんな記事が
「MacBookに不具合 電源を入れると画面上で"?"が点滅」

入れ替えたから問題ないのかな。まあ、いいか。
500GBだからG5と同じ容量なのです。だから、全てを移動させました。時間的には5時間以上かかったかな。
全て自動でやってくれるから楽ちん。

ノートだから、どこででも使える。とはいえ、頻繁に部屋を移動なんて事はしないですが、ちゃぶ台の上とか、畳の上とか、布団の中とか、当然、膝の上とかで使ってます。もち、無線LANしてます。

これで仕事する時のために、ディスプレイをつなぐアダプターも買ったのでデュアルディスプレイ環境になってます。これで完璧です。19インチのディスプレイがもちょっと大きければ言うことないのですがね。

HDDの回転数が5400なので、イラレやフォトショの立ち上げの時はちょっと時間かかるような気がしますが、その他のことはどれもスピードアップ。ま当然ですが。

後は、外付けのHDD買ってきてTime machineでバックアップですよね。MacBookにはUSBポートが2コしかないので、FireWireでつなぎたいです。でもね、種類も少ないし、ちょっと高い。それがねえ。apple純正のTime Capsule ならもっとお手軽なんですが、これまたちょっと高い。ま悩むところですな。
[PR]
by covaemon | 2010-02-18 11:36 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

その後のiPod。

壊れたとここに報告をしたiPod。
なんと復活したのです。ダメ元で翌日に充電をやってみたらなんの問題もなく作動。
それ以降全く普通に使えております。
あれはいったいなんだったんでしょうか。
単なる気まぐれだったのでしょうか。それとも、こういう症状が頻繁に起こるのでありましょうか。

ま、そんなことを気にしていても仕方がない。
ってことで、
b0057987_21434950.jpg

なぜか、我が家におります。

あ、中古です。
[PR]
by covaemon | 2010-02-01 21:44 | コンピュータ | Trackback | Comments(2)

哀しみのiPod。

愛用しているiPod classic 80GBが壊れてしまったようだ。
朝は何ともなくいつもと同じように使っていた。職場に入る前に鞄に収納。
そして、帰りに使おうとしたら、全く動かなくなっていた。

また停止させるのを忘れてバッテリーがなくなってしまったのだと思っていた。
でも、MACとつなげても全く反応なし。ここで「アレっ」と感じた。
コンセントにつっこんでみても同じように全くの反応なし。

もうこの時点で、あきらめの極地。
とりあえず、コンセントに突っ込んだままで、押し入れの中にしまってあった、以前使っていたiPod30GBを引っ張り出してくる。

こいつはかなりの間ほったらかしにしていたのに、MACにつなげばなんの問題もなく起動した。
もともと壊れて使わなくなったのではないので、当然と言えば当然か。

しかし、分厚いし、重いし、液晶は小さいし、おまけにその文字はでかくてダサイ。
容量も30GBしかないし、ビデオは見れない。

もっとも、iPhoneでも音楽は聴けるのだが、これはもっと容量が少なくて8GB。アプリやビデオも入っているから、音楽はちょっとしか入れてない。

昨日から使っているのだが、バッテリーが2日ほどしかもたないようだ。たしかバッテリーがすぐになくなってしまうので買い換えたのだから。

さて、これからが問題だ。ぼくはiPodを新しく買い換えるべきであろうか。
80GBを修理するということも選択できる。しかし、いったいどれぐらいの修理費用がかかるのか予想できない。プロテクションプランに入っていないので不安なのだ。

だから、こいつはもうあきらめて今のように30GBを使う。でも、重いし分厚い。
いちど、軽くて薄いのに慣れてしまっていては異様に重く感じる。それに、ものすごく古いものに感じられてしまう。簡単に言うと古くさいのだ。

では、iPhoneだけでガマンするってのはどうだろう。
時々、聴く音楽を入れ替えればいい。まあ面倒と言えば面倒だが。

また6月ごろにはiPhoneの新型が出てくるのは目に見えている。それには64GB、いやそれ以上の容量のモデルが出てくるかもしれない。そうなると、今iPodを新調しても無駄になるかもしれない。
ああ、悩ましい。

しかし、なんで壊れたのだ。今まで数台iPodを使ってきたが、壊れたことは一度もなかった。
よく、新しいMACを買うことを考えてると今使っているのが調子悪くなるなんてことを言われるが、全くiPodを買い換えようかななんて事は考えていなかった。新しいMACは常々ほしいなあとは思っているが。

ま、しばらく悩んでみることにしよう。


さてさて、27日に発表された「iPad」。
どうなんでしょうねえ。期待通りと言えばそうだし、ええー、あんなのーと言えばそう。

なにより、もし買って何に使うか、どう使うかということが見えてこない。
ほとんどのことが、MACやiPhone、iPodでできる。

iBooksは日本で展開されるかどうかまだ未定だし。
いろんなレビューを見てると持ち歩くような感じの物ではないようだ。
キーノートでもコルビジェのイスに座ってデモしていたぐらいだから、家庭で使うことを想定しているのであろう。
ひとつ思ったのは手書き入力は出来なかったのだろうか。まああれだけでかいのだから、フリーハンドでなにか文字を書いても大丈夫だとは思うが。そういうのはiPhoneアプリでもあるしね。

とにかく、Macbookと同じような使い方はできないということ。また、使うべきではない。いや使えない。つまり、イラレやフォトショは動かないし、マウスもないのだから。

しかしだ、これから画面がでかいってことは文字もでかいのだろう。これから年を取っていくと眼が辛くなってくる。いや、そろそろ辛くなってきている。そういう人にはいいかもしれない。家の中で無線LANになっていればどこででも使える。持っていくのもほとんど苦にならない。あれ、欲しくなってきた?

それと、3Gモデルはキャリアはどこか。これまたソフトバンクだろうか。
3Gだから、ソフトバンクとドコモしか無理なのだが、イーモバイルってのもありなのかな?
ジョブズさん、SIMフリーだと言ってたし。

twitterで孫さんがこれに関して完璧に沈黙してるのがなんか不気味。
[PR]
by covaemon | 2010-01-29 16:14 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

iPhoneのバグ。

日曜日のことです。iPhoneでメールしてたのですが、文字入力をしていると、一瞬フリーズしてアプリが落ちたのです。今までも何度か落ちるってことはあったのですが、ほんの数文字打っただけではそういうことはなかったのです。

ちなみに、他のアプリでも同じように落ちてしまいます。再起動をしても同じなので、仕方なくiTunesに繋いで、復元をしたのですが、全く変化無し。

もうこうなれば仕方ありません。Genius Bar予約しました。幸い月曜日の夜に取れたのでよかったです。
最初に症状を報告していたので、係の人から「こういう症状は改善できる方法がある」と言われたのですよね。ぼくとして交換なのかなって思っていたので、ちょっと驚きました。

で、その方法とは、設定→一般→リセット→キーボードの変換学習をリセットで、赤い「辞書をリセット」すれば、ああーら、不思議。一気に元に戻りました。再起動することもなく何の問題もなかったかの如く、またちょっと動作がきびきびしたようにも感じられたのです。

こういう症状でGenius Barに来る人はかなりいるみたいですね。最初の頃は改善方法が解らず交換していたそうです。

なぜ復元しても症状が変わらなかったのかと訊くと、復元すると学習機能も復元するので、全く変わらないって言ってました。

ぼくのiPhoneは3Gですが、新しい3GSならメモリも余裕があるからこういう症状には成りにくかったかもしれません。

現在、開発の方に要望出しているので、次のアップデートの時は改善されるかもですね。

それとついでに、連絡先を起動すると勝手にメールを取り込むのはなんとかならないのかって訊いたのですが、そういう事は初めてきいたそうです。ぼくはバージョン2の時はならなかったけど、3にアップしてからだと言っておきました。まあ、実害はないけど、勝手にされるのはどうも気持ちが悪いのですよね。

ああ、それとすぐに横になってしまうのは常に言われるらしいです。これもoffスイッチほしいですよね。

【追記】
3.1.3へバージョンアップされたことで、このバグは解消されたと思っていたのですが、そうじゃなかったのでしょうか。もしそうなら致命的なバグなのかなあ。
という、ぼくも定期的にリセットはしてます。
[PR]
by covaemon | 2009-10-20 15:09 | コンピュータ | Trackback | Comments(25)

iPhoneを忘れた日。

昨日はやはり連休の疲れというか、休みぼけというかで、電車に乗ってからiPhoneを持っていないことに気がついたのです。
なんでやねんと思いながら、ああ、そういえば鞄に入れなかったよなあなんて冷静に。

音楽はiPod持ってるし、普通のケータイはauがあるしで別に困ることもないのですが、いつも手元にあるものがないのはなんか不安。産経新聞も読めないし、青空文庫も読めない。

家に帰って、机の上にiPhoneの存在を認めたとき、なんだかほっとしてしまったのでありました。
[PR]
by covaemon | 2009-09-25 13:18 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
ジャストシステムズのご存じATOK。
最初にATOKを使ったのは悪名高きNEC9801シリーズでした。
その当時はまだATOK単独では商品化されていなくて、一太郎を買わないとATOKが使えなかったですよね。

たぶん一太郎バージョン2を最初に使ったのかなって記憶してるのですが、とにかくNEC純正のものよりも変換効率やスペースバーで変換できるのがとっても便利でいた。

フロッピーで供給されていたので、ATOKだけを立ち上げの時にRAMディスクに移してってことをやってましたね。

コンピュータをMACに変えてからはしばらくはVJEなんてのも使いました。今はないのかな?
で、MAC版のATOKも出た当時に購入。やっぱりATOKはええなあなんて思って使っていたものです。
OSXになり、ずっとことえりで我慢してきたのですが、この新しいバージョンから、1年契約や、月契約なんてのができて購入しやすくなってるのですよね。

とりあえず、職場のWINにお試し版をインストール。問題なく作動。MACのUSキーボードを使ってますが、それでも全く問題なし。

そして、一番驚いたのは、テンキー入力。MACと同じように、なにがなんでも直接入力モードにできるのですよね。MS-IMEでは英語モードになってないと直接入力にはなりませんでした。だからMACの癖で何度痛い目にあったことか。そして何度「このくそマイクロソフトがー」と叫んでいたことか。
エクセルで金額を打ち込みことが多いのでこれはほんとに便利なんです。

今は超快適です。つまり、MACとWINで同じ入力環境になるんですよね。
今までのユーザー辞書も引き継ぐことができるし、言うことありません。
早速1年契約してしまいました。この価格でストレスなく入力ができるのですから文句はありません。
もっと早くしておけばよかったとは思いますけどね。

ただね、今の時代こういうものにお金を出すってのはなんか時代遅れのような気がしてたのですよ。
なんと言ってもコンピュータ買ったら付いてくるのだし、何も別の買わなくたってってね。
でも、考えを改めます。
まあ、遊びでちょこっと使うのにはそれほど問題ないかもしれませんが、やっぱり仕事で使用するのだし、変換効率いいのが当然いいし、自分自身のストレスの軽減になるのであれば、安いものって気になります。

先週一週間使ってみて「くそマイクロソフトがー」とは一度も叫びませんでした。凄いもんですよね。
それになんだか仕事も早く進んだような気もするし。
ちなみに、ひとつのライセンスで、同時使用しなければ、10台のコンピュータで使えるらしいです。
ただし、MACとWINは別ライセンスなんですよね。ここちょっと考慮して欲しいなあなんてね。同時購入ならちょっと安くとか。パッケージ版はそういうのあるんですけどね。

コンピュータを立ち上げると一瞬だけ出てくるATOKのオープニング画面。MACのほうがパンクっぽくてかっこいいですね。
[PR]
by covaemon | 2009-09-15 11:50 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

やっと最新版。

と言っても、スノレパではございません。

Illustrator CS4。

今更ながらですが、やっとこさバージョンアップ。
ただ、PhotoshopはまだCS3のまま。これどうしようか悩み中。

アドビは次のバージョンからintelMACにだけ対応するなんて事なんですよね。
困りますよねえ。もうPowerPCは過去の遺物なんですよねえ。悲しいなあ。
b0057987_23225321.jpg

[PR]
by covaemon | 2009-09-01 23:23 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)