好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

カテゴリ:コンピュータ( 160 )

iPhoneを交換

去年の秋あたりからときたまぼくのiPhone6の画面が突然真っ暗になってしまう現象が起きていました。ホームボタンを押せばすぐに立ち上がるのですが、なんとなく不安な状態。

今年になって2日にまたそんな事になってしまったので、ジーニアスバーはいつからやってるのかなと思って見たら3日はやってて、ひとつだけ空きがありました。

ってことで3日に初詣にいったあと心斎橋に直行。
診断の結果、バッテリーやメモリには異常はないけどそういう症状が出るのであれば基盤が異常なのかもしれないから交換するとのこと。ぼくのiPhone6はauなので延長保証も分割で支払っていてまだ保証の範囲内。

多分これで問題なく使えるでしょう。考えてみれば今までのiPhoneも全て一度は交換してもらってますね。殆どがバッテリーがヘタってきたのとWi-Fiが繋がりにくくなったり突然切れたりが多かったかな。

さすがに6になってからはバッテリーはかなり強力になってるんですね。ぼくの使い方ならほとんど問題なかったです。

今は古いiPhoneは自分で中のデータを消去するんですね。「自分でやるの?」って尋ねると「はい、手が震える人もいます」なんて言うてました。ま、わからんことはないですけどね。

ぼくは前日にMacにバックアップとって、当日にストアに行ってからicloudにもバックアップしたのでなんとなく安心でした。

新しいのがOSが古いのでアップデートするからちょっと時間ちょうだいと言われて雑談中に、「今年はラッキーバッグがなかったから樂だったでしょう」なんて言ってると「いやあ、あれがないと正月が来た感じがしないです」と。へえーって感じですよね。「基本的にお祭りは好きなんです」とも。やっぱりこういう感じの人じゃないとああいうお店では働けないのかもしれないですね。

iPhoneやiPadには人が群がってましたが、時計には誰も注目してませんでした。ぼくもちょこっと見ましたがそれだけ。もちろん触りもしなかったです。ほんとに売れてるのでしょうか。ぼくが心配することでもないですけどね。

そんなわけで、新年にiPhoneが新しくなったのは気分がいいものです。これでもう2年ぐらい使えればいいんですけどね。
[PR]
by covaemon | 2016-01-05 11:39 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

Chromebookを使ってみて。

ASUS Chromebook C300MAってのをね、9月に買ったのです。
みなさん、Chromebookって知ってます?
僕もちらっとどこかで聞いたことがあるような気がしたのですが、今まで全く興味がなかったです。
しかし、サイトのバナー広告だったか今はアウトレットで安いよって出てたんですよね。で、いくらぐらいなのだろうと訪問してみると、なんと2万円しない。そんなバカなってのが第一印象。

いくらなんでもノートパソコンが2万円以下ってありえないでしょ。で、何度も見直したのですが、やっぱり2万円しない。送料足してもやっぱり2万円でお釣りが来る。

スペックを見ると僕が知ってるノートパソコンとはちょっと違うような感じです。ストレージが16GBしかない!
え?そんなのでいいの?って思ったのですが、常にネットにつながっていて、ファイルもネット上に置くという設定になるそうなんですね。ほお、ま、今の時代ネットにつながらないことなんて考えられないから問題ないかってのと、当然サブマシンになるのだからこれも問題ないかと。Google Driveは常に使ってますからね。

そして13インチのディスプレイでノングレア。これは気に入りました。それと英語キーボードであったこと。これは購入の完璧な決めて。ぼくはどうしてもJISキーボードが気に入らない。自分で使ってるのは職場も家庭も全て英語キーボードにしてます。これは慣れなんだから仕方ない。

というわけで、めでたくお買い上げとなったのですが(お買い上げってほどの金額でもないけど)
ポチってから2日後にはもう届きましたね。数年ぶりのノートパソコン。今までMacもWindowsもいくつか使いましたが、やっぱりあの値段だけに作りはなんというかそれなり。しかし持ち歩くことはほぼないだろうし問題ないかと。Googleの設定をすればすぐに環境が整いました。便利ですねえ。もうGoogleには全てを握られてる感じですな。

ネットもacでつながるから快適。日本語も普通に打ち込める。普段からGoogle日本語入力を使ってるからこれも問題ない。ネット見るだけならこれで全く問題がない。

音楽をどうのこうの、写真をどうのこうのするのには当然Macでやるのでそれも問題がない。ちょっとネット見る時にMacの前に移動しないでいいし、寝っ転がっても見れるのでこれまた便利。
ただ、Chromeってブラウザは使ったことがなかったので最初はなんかなあって思ったけどすぐに慣れました。ちなみにずっとこのChromeが立ち上がってる状態なんですね。

今まで必要に迫られてネットを母親に見せないと行けない時はiPhoneの小さな画面だったのですが、これからはこいつを持っていけば楽に見せられます。地図なんてやっぱり大きい方がいいですもんね。

さてさて、ここにきてChromeOSとAndroidを統合するとかなんとか言い出してきましたね。ほんとのとこはどうなるかわかりませんし、この後もChromebookを買うかと言われればなんとも言えないのでね。しかし、統合となると動作が重くなるんじゃないのかなんて懸念が出てるようです。

とにかく今のところは快適に使えてます。でもちょっと特殊だから日本ではどうしても売れないでしょうね。ぼくのような変わりもんしか買わないかもですね。
[PR]
by covaemon | 2015-11-09 11:43 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
何でもかんでも「高い」って言うのは好きではないのですが、「これは高いやろー」って感じたもの。
Magic Trackpad 2
いやあ、14,800円ですよ。税別だから消費税たせば16,000円ぐらいになってしまいます。
これ板ですやん。のっぺらした板でしょ。それがこのお値段なんです。いやもう無理。なんでこんな値段になるのって感じですよね。ぼくには理解不能です。

ぼくは今では古くなってしまったTrackpadを所有してます。それは確か6,800円ぐらいで買ったんではないかと記憶してます。違うかな。いやでもたしかそのぐらい。それでも板にこの値段?って思ったもんですね。

とはいえ、iPhoneと同じ方向にスクロールできるんでこいつは便利と思いましね。さすがにイラレ使うときはやっぱマウスのほうがいいですが、それ以外ではほぼTrackpadだけでやってます。

単三電池が2本必要ですが、エネループで経済的。今度のはバッテリー内蔵らしいですね。だから高いの?でっかくなったのもあるか。それにもっと複雑なことができるらしいし。

とはいえ、今ので充分です。はい。
[PR]
by covaemon | 2015-10-16 11:26 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

新しいAppleTV

出ましたねえ。昨日発表されました。
予想通りというか、やっぱりというか、そうなるよなって感じのものでしたね。
筐体はちょっと高くなったけど、あれなら邪魔にはならないでしょう。しかし、リモコンはかなり変わりましたね。Siriまで搭載ですから。

CPUも高性能のが搭載とか。最近はなんだかよくわからんのですよ。今ではどれを使っても速いですからね。劇的な変化ってあるんでしょうか。
そのCPUの恩恵でゲーム機能が追加です。僕にはこれは全く必要ありません。パソコンでもiPhoneでもゲームなんてしないのにわざわざAppleTVでやるわけがありません。でも喜ぶ人もいるでしょう。

そしてAppleMusicも対応らしいですね。これはいいですね。
と、思ったけど、AppleTVでAppleMusicで音楽を聴こうと思えばテレビつけてないといけないですよね。これはちょっと面倒です。

それに、今回の筐体には光音声の端子がなくなってる。これはぼくには困る。これがないと常にテレビをつけていないといけませんね。そりゃ最近のAVアンプを持ってる人はいいでしょうけど、うちにあるのはHDMIの端子なんてついてません。まだD4です。

だから、AppleMusicを家で聴くときはヘッドホンか、スピーカーに流すときはAirPlayでAppleTVに送って光音声の端子からAVアンプ経由でスピーカーから出力ってなります。いやまあ、新しいAVアンプを購入すればいいんでしょうけど、なんか今更感もありますからねえ。

だから今のAppleTVはAppleMusicに対応してませんし、これからの対応は未定となってます。でもぼくはもうどっちでもいいです。それに、いろんな有料放送チャンネルもほとんど必要ない。ま、iTunesで映画を見たりはたまにします。それぐらいかな。

だから、現行機種をまだまだ使うのです。
あ、そうそう、今の機種ね先月に整備済みで7000円だったんですよ。文句言ったらバチが当たりますよね。
[PR]
by covaemon | 2015-09-10 16:24 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

iPhone6を使ってみて

てなわけで、今回は比較的早くiPhoneを買い替えたのです。
9/19に発売されて、9/20にapplestore心斎橋で触ってみて、9/21にauのwebで店舗で受取の予約を入れて、9/22に無事に機種変更いたしました。

とにかく、6plusはでかいからぼくには無理でした。画面が大きいのはいいですが、あれでは片手での操作は無理。いくらアイコンが下がってきたとしても届かない。

今回はapplestoreで機種変しようかと思ったんですが、auからもらったクーポンは使えないとのこと。仕方ないので、auショップにしたのです。幸いグランフロント大阪にあるauショップは直営店なので、いらないオプションを無理矢理に契約さえられることもなくすんなり終了。

iCloudを設定すると全ての設定とアプリはインストールされました。便利ですよねえ。

で、6の128GBのスペースグレイ。純正のレザーケースをつけております。

快適とはこういうのを言うのでしょうね。以前が4sだったのでそりゃもう速いですよ。初LTEってやつですね。
家ではWi-Fi使うから容量は7GBでも余るでしょう。外でもWi-Fiにはしなくてもいいと思われます。そのWi-Fiもacになってるので速い速い。Mac miniよりかずっと速いですわ。

そうそう、ぼくには速く感じてたWi-Fiですが、一部の人は遅いと言ってました。やっぱり遅かったようですね。iOS8.0.2にしてからより速くなりました。

多少うごかないアプリや設定の仕方も変わったけど、iOS8になっても使いにくいことはないですね。それとバッテリーがよくもつ。これはありがたい。やっぱり4sからだから劇的な変化って感じですね。

噂のビデオ機能はまだ使ってないですけど、いつかは使うでしょう。
それと128GBになって容量を気にしなくてもいいのが嬉しい。これでiPodも持ち歩かなくてもいいですからね。
[PR]
by covaemon | 2014-10-06 16:57 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
先日ね朝いつものように職場に行くと「プリントアウトが出来ない」と大騒ぎ。
どのコンピュータからも出ないらしい。
ただ、Macはぼくしか使ってないからやってみたらいつものように普通で使えた。

そして、ネットも普通に使える。メールもブラウザも昨日と一緒。
前日の17時ごろまではウインドウズからも普通にプリントアウトはできていた。
なぜかプリンタにデータが行かない。コンピュータの画面にエラーと出る。
もうこうなるとぼくの頭ではどうにもならない。

ってことで、プリンタはカラー複合機もモノクロレーザーもゼロックスなので来てもらった。
まず最初にプリンタのチェック。ハード的には問題はないらしい。
そして、コンピュータのチェック。「IPアドレスが違ってますね。」と。

そりゃ出ないわな。
MacはOSが古いのでAppleTalkだからIPは関係ない。だから出てた。

しかし、なんでIPが変わってるのかが問題。ルータから割り振られる値が昨日とは変わってしまっているってことになる。

冬に回線とモデム、ルータを交換した。セッティングはNTTの人たちがやってくれた。その時に、ルータが割り振る値と、現在プリンタに設定されている値の3番めが違うとのことで、ルータの設定を変えてくれていたのであった。

それがどういうわけか初期値に戻ってしまっていた。停電でもあったのだろうか。でも、ちょっとぐらいの停電なんて問題ないはず。

仕方ないので、プリンタの設定とコンピュータの設定をやってもらった。こういうのは本来有料なのだけど、初めてだから無料にしとくとのありがたいお言葉。さすが世界のゼロックス。

それ以降は問題なくプリントアウトできております。
しかし、IPアドレスにまで考えが及ばなかった。もっとも、それが原因とわかっても自分ではどうしようもなかったですけどね。

ゼロックスの人とも話してけど、こういうのってもちょっと簡単にならんのでしょうかねえ。家庭用はかなり楽にはなってるけど、まだネットワークのプリンタってなんかややこしいですもん。

その昔の直結の頃が懐かしいですわ。
[PR]
by covaemon | 2014-06-04 11:15 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
と、言ってもiPad持ってないものが使い道なんぞを考えても仕方ないかもしれませんがね。
いやね、最近になってiPadを欲しいなあなんて思うようになってきたのですよ。とはいえ何度か言ってるようにiPhoneを持っていて、Macも持っているものがiPadを購入したらどういう使い方をすればいいのか。

自分で考えても明確な回答が出てこなかったのです。だからapplestoreに直撃しました。いちお買う気は満々だったのです。はい。

連休だったのでお客さんでいっぱいかなって思ったのですが、ふだんの平日の夜のほうが多かったですね。だから手持ち無沙汰の店員さんがチラホラ。そこでズバッときいてみました。

店員さんもちょっと考えてから、本を読むのなら文字も大きくなるし表示文字数も多くなるので楽だと思うと。まあそうでしょ。でも、あきらかに苦しい回答ですよね。

まあね、歳も取ってきてiPhoneの文字では本を読むのはしんどくなってきたのは事実。しかし、そのためだけにわざわざiPad持ち歩くのも絶対に億劫になるのではないかと。

iPadminiにすればいいかもしれないけどそれなら本専用になってしまいそうだしねえ。
いろいろきいてみると最近はコンピュータを持ってない人が多いらしい。だからwebをみるだけならMacなPCを買わなくてもiPadなどのタブレットで充分だとか。だから僕のようにMacを持ってる人に進めるのは難しいとか。

やっぱりねえって感じですよね。だから結局買わないで帰ってきました。
とりあえず、次期iPhoneを購入するのはもう決定していることですからね。今のよりもディスプレイが大きくなるなんて噂もあることだしそれに期待しましょ。

しかしね店員さんがiTune MatchやLightroomモバイルの事を言えば、もうちょっと悩んだかもしれないんですけどねえ。
[PR]
by covaemon | 2014-05-06 22:40 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

nanoは小さい。

iPod nanoってのをね買ったのですよ。16GBしかないのに。
もっと容量のでかいのも持ってるし、iPhoneもあるのに。

いえね、ちょっと前にBluetoothのイヤホンってのをね買ったんですよね。これから薄着になっていくでしょ。ポケットがない場合もあるので便利なんですよね。

だからiPhoneで使っていたのですけどね、どうもぼくがどんくさいのかうまく接続ができないんです。だからイヤホンから音が出てこない時があってね。その場合ってスピーカーから音が出てるってことになるでしょ。困るんです。はい。

だから、接続してOKと出ても音がイヤホンから出てるのを確認してから耳に装着してました。毎日のことなので結構なストレス。

そこでnanoになったんです。これなら接続に失敗してもスピーカーついてないからなんの問題もないですから。ただし16GBしかないんで音楽しか入れてません。動画や写真はなし。もっとも無理してあの小さな液晶で見なくてもiPhoneありますしね。

これでストレスフリーです。先にイヤホンを装着して電源を入れたらこいつにはノイズキャンセル機能まで付いてるので静かになってからnanoをオン。

ただね、ソニーなもんでイヤホンケーブルがU字なんです。この所ソニーイヤホンを結構買っていたのですが、iPhone用のリモコンが付いているせいか俗にいうY字タイプだったので油断してました。ぼくはどうもU字タイプって好きじゃないのです。首の後になんでケーブルを這わさなければ行けないのか。そりゃ落ちにくいってのはメリットではありますけどね。でもね、あれって結構ケーブル絡むんです。

幸いなことにこいつは好きなイヤホンに差し替えることができます。普通の小さいジャックなのでほとんどのが使えます。そりゃノイキャンは無理ですけど、今まではなしで普通に聴いてましたからね。

ただね、Bluetooth接続するとやっぱりバッテリーの減りが速いです。nanoはあんなサイズですからバッテリーも小さいですから。そんでもってコネクターが変わってしまったんですよね。今のiPhoneと同じ小さなやつ。

ぼくのiPhoneはまだ4sなので昔のまんま。共用できないのは不便ですなあ。でも、次のiPhoneが出たら問題は解決する。
なんて思ってたら、なんかまた変わるかもって噂が出てますね。統一するって事らしいです。統一してくれるのはいいけど、どうなんでしょうね。みんなうまく使えるようになるといいんですけど。
[PR]
by covaemon | 2014-03-24 15:46 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
自宅のネットは電力系の光ファイバーを使ってます。
スピードもそれなりに出てます。光電話も契約してます。おかげでauが安くなって嬉しいのです。

定期的にメルマガが来るのです。あんまり見てません。
でも、一つ目に止まったものがあったのです。電話アダプターと無線LANルータが一緒になったものがあるらしいのです。

モデムと電話アダプターが支給されていて、無線LANルータは自分で用意して使ってました。だから合計3台。それがこれを使うと2台になる。

ぼくの家ではなぜかルータってものがよく壊れる。突然ネットが繋がらなくなってありゃあーって思ったのですが、iPhoneは普通に無線LANで繋がるんですよね。つまり有線だけが壊れてしまった。

無線は普通に使えるのでそのままにしてたのです。あたらしいac規格のをそのうち購入しようと思ってたのですよね。

で、その電話アダプターと無線LANルータが一緒になったものはプロバイダからレンタルとなります。そのレンタル代が月100円。

1年使っても1200円。消費税が上がるとどうなるかはまだ確認してないですが、それでも買うよりもこっちのほうが得かなって思いますよね。ac規格にも対応してます。もっとも今のところはacに対応したものは持ってないんですけどね。

おまけに、スマホを子機として使えるとか。もうこれ使わない手はありません。でも、ほんとに100円?安すぎない?疑い深いぼくはフリーダイヤルに電話しました。

いろいろ聞いてみてもやっぱり100円なんですね。
じゃ、お願いしますってことになったのですが、電話でお話してくれた人から現在のネットの契約は100Mだけど、スピードを1Gにできますとのこと。それにもう5年以上使ってくれてるので無料でできて、料金も今と変化なしとか。

元々1Gの光ファイバーになっていたようです。これは全く知らなかったというか、理解してなかったのですよね。電話しなければずっと100Mのままだったかもしれません。

そして次の日プロバイダから電話がかかってきて、事務手数料も無料になるとのこと。
送られてきた機械を繋ぎ変えると有線はすぐに使えました。普通にルータ買ってくれば設定しなければいけませんが、その必要もなし。無線LANは暗号キーを入れるだけでこれまたすぐに使える。
iPhoneの子機設定もできました。あんまり固定電話は使わないですけどね。

さて、1Gのスピードはどうか。うーん、なんかそんなに変わらないような気も。これはこっちのコンピュータが古いからかな。iPhoneのスピードは上がってるら1Gで繋がってることは間違いないようです。

早くacを使いたいと思う今日此の頃であります。
[PR]
by covaemon | 2014-02-23 22:04 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)

iOS7の不満

なんてタイトルをつけたもののかなり満足しております。
そりゃ4sだから画面がちょっと短いとか、多少モタっとすることがありますが、黒のバンパーをはめて黒で固めた現在の姿に満足しておるのです。

しかし、あえて不満点を出すとすれば、それは

カメラが勝手に連射を始める。

であります。

3Gから使っていたものとしてはあの頃のiPhoneは手ぶれ補正がなかったのですよ。だからシャッターに指を置いて、切るときに手を放すってことをやっていたわけです。

それをiOS7でやろうとすると、勝手に連射が始まる。カシャカシャカシャと音も激しい。
連射オフモードをつけてくれれば簡単だと思うのにねえ。
それとも今のは手ぶれ補正が効いてるのでポンとシャッターを押せば問題ないってことなんでしょうか。

でもね、シャッターに指を置いてから構図を決めるってのはすでに僕の撮影スタイルなんですよね(何を大袈裟に言うとんねん!)だからなんとかしてくださいよねえ。
[PR]
by covaemon | 2013-09-30 13:41 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)