好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

カテゴリ:写真( 132 )

現在大阪では「光のルネサンス」なんてのをやってるのです。
ミーハーなぼくはこの寒い中行ってしまいました。
京阪電車を天満橋で降りて最初に見るのはこれ
b0057987_22104574.jpg
復活したアヒルです。9月にいた時はぼくは見てないのですよね。今回はライトアップもしてるのです。アヒル自体が発光していればもっとすごかったでしょうけど、でかかったです。

そのまま中之島方面に歩いて行きます。北浜から中之島中央公会堂が見えます。そして梅田方面も見えますね。ヒルトンやリッツカールトンも。
b0057987_22131821.jpg

橋の下もライトアップされてます。赤や黄色に色が変わるようでした。
b0057987_2214175.jpg

御堂筋銀杏並木にライトが付けられていて光ってるのですが、なんか地味でした。どうも華やかさに欠けるというか。それに、この寒いのに大勢の人たち。スルーして、肥後橋方面まで行くことにしました。

b0057987_22155164.jpg
これは、住友銀行の本店だったビルです。

b0057987_22162220.jpg
結局、肥後橋まで歩いてしまいました。寒かったです。

しかし、手ぶれ補正のカメラはいいです。これがついてなければ、ブレブレの写真ばっかりになったことでしょうね。
[PR]
by covaemon | 2009-12-17 22:21 | 写真 | Trackback | Comments(2)

写真撮ってます。

さて、三連休の最終日。起きたら天気がよかったので、ちょっとばかりカメラ持って出かけて見ました。
どこに行こうかなと思って悩んだのですが、知らないところもちょっと不安だったので、何度か行ったことがある住吉大社を選択。

ここで有名なのは、赤い太鼓橋。当然絶好の被写体です。
が、しかし、
b0057987_20184120.jpgなんと工事中。横からは見ることが出来ますが、渡ることは出来ない。せっかく来たのに・・・

まあ、これも仕方ない。七五三の家族連れも大勢いました。社殿などを撮って帰ろうとしていたときに、結婚式の行列。

b0057987_20204865.jpgさすが住吉大社。きょうは先週の天気予報では雨だったのですが、このいい天気。結婚式の人たちも喜んだことでしょう。

さて、歩いて写真撮ってるとお腹も空いてきます。ここから一駅歩いたところに、何度も行ってるジャズ喫茶があるのですが、ここで定番のピザ。当然、ビールも。

b0057987_20234025.jpgレーベンブロイって今まで飲んだことなかったのですが、なかなかいいですね。二杯飲んでしまいました。

いや、しかしほんまにポカポカと暖かい日でした。少ししか外には居なかったつもりだったのですが、帰りの電車の中で顔がヒリヒリ。日焼けしてしまったようです。帰って鏡見ると、ほっぺたが赤くなってました。

なぜ休みってこんなに速く時間が進むんでしょうね。
[PR]
by covaemon | 2009-11-23 20:28 | 写真 | Trackback | Comments(0)

本まで買ってしまった。

b0057987_23373830.jpg新しいデジカメは聞いたこともない機能がいっぱい。
ネットでもいろいろ調べることは出来るのですが、偶然にこういう本を発見。出版不況ということもあり、ささやかながら自分の不況も顧みず、購入に至ったのでありました。

カメラの使い方から、レンズの紹介。ストロボの使い方など、へえーってつぶやくこと多数。しかし、こんなにいっぱい機能があっても覚えられないってのが正直なところですね。

撮影もほぼ「絞り優先」モードしか使わないし、ライブビューってのも、せっかくの一眼なんだからファインダーを覗きたい。ただ、地面すれすれからとか、高い位置にカメラを構えたときはとっても便利です。
[PR]
by covaemon | 2009-11-18 23:44 | 写真 | Trackback | Comments(0)

もう世間はクリスマス。

b0057987_2136786.jpg

大阪のアベノってとこにHOOPっていう、ショッピングビルがあるのですが、そこは冬になったらこういうイルミネーションをするのです。
ほとんど、神戸ルミナリエのまねですよね。

でも、神戸はものすごい人なのでとても行く気にはなれません。ここで我慢です。
綺麗はもう比べようがないでしょうね。神戸はテレビの映像で見るだけでも綺麗で感動してしまいます。
[PR]
by covaemon | 2009-11-16 21:38 | 写真 | Trackback | Comments(2)

さらば、ペンタックス。

b0057987_15135059.jpg

ついこのあいだ、ペンタックスがケンウッド=ビクターグループに買収されるかもしれないというニュースが流れた。
それを聞いてもうペンタックスはいいやって思ってしまった。

たしかに、HOYAはペンタックスのカメラ部門をなんとかしたがっていたのは確かだし、そのままだとカメラをやめてしまうかもしれなかった。

だから、他の会社に買収される方が生き残るチャンスが増えたのかもしれない。
しかし、ぼくはビクターも、ケンウッドも嫌いなのだ。なぜかと言われると答えようがないが、どうしても嫌いなのだ。だから、ビクターと書かれたものを買ったことはない。もちろん、ケンウッドもない。ケンウッドの前にトリオというブランド名を使っていたが、そのトリオも買ったことがない。どうしても嫌なのだ。

まだ、買収されると決まったわけではない。だからもしかしたらそのグループには買収されないかもしれない。しかしもういいのだ。あっちこっち行くようなのはもういいのだ。

で、買ってしまったのが、ソニーの一眼。なんやねん、それってソニーが買い取ったコニミノやろが。って意見が聞こえてきそうだが、ま、確かにそうだ。

少ない選択肢の中から選んでいくとこれになってしまったのだ。キャノンも会社がどうしても嫌いだし、ニコンは上級機種は魅力的だけど、普及価格帯のものはなんかしっくりこない。

フォーサーズは論外だしってことになるとソニーしかないのである。
それに、ミノルタは大阪の会社であったし、ちまたにはミノルタのレンズがごろごろしてる。
あ、この買ったのも中古です。はい。

ま、しかしだ、なんやかんやと言ってもペンタのより性能はいいし。キットのレンズの性能はちょっと・・・なのだが、昔のミノルタのレンズならヤフオクで安くで手に入るだろうしで、まあ自分的にはかなり納得してるのだ。

ただ、やっぱり「SONY」の文字があの位置にあるのはどうもしっくりこない。密かに何とかしてやろうとは思ってはいるんだが。

8GBのCFカードも3,000円しない。RAWで500枚も撮れてしまうのだ。
それと、この機種にはライブビューという機能があるのだが、これがなかなかいい。液晶も可動式になってるからファインダーで覗けないような位置からでも撮影が出来る。

また、手ぶれ補正があるのもいいね。CCDを動かすなんてって言う人もいるようだが、そろそろお年寄りの部類に入って来ているので、この手ぶれ補正はうれしいのだ。

昨日は天気もよかったし暖かかったので、このカメラだけ持って、散歩がてら撮影。約200枚ほど撮った。こんなに撮ったの久し振りだった。

さて、次はどんなレンズをいっとこかなあっと。
[PR]
by covaemon | 2009-11-09 15:31 | 写真 | Trackback | Comments(2)

神戸な日。

さてさて、三連休の初日の10月10日の土曜日。
久しぶりに神戸方面へ出かけたのでありました。
目指すは、須磨海浜水族園。かなーり昔に一度来たことはあるのですが、地震の前であったのでちょっと雰囲気が変わっているかもと思ってました。
しかし、予想通りというかやっぱりというか、前回のことなんか全く覚えてなくて初めて来たような印象。
入るとすぐにでっかい水槽が出迎えてくれたのです。
b0057987_1746341.jpg

ぼくは魚介類は食べるのは苦手なものが多いのですが、水族館は好きなのです。
普段見れない生態が見れますからね。
あなごがこんなふうにこちらを見つめていました。
b0057987_1749445.jpg

ペンギンもいるし、
b0057987_17511431.jpg

イルカショーもやってました。
b0057987_17513961.jpg

いやしかし、イルカって賢いんですよねえ。鳴き声もよく聞こえたし、ジャンプして着水する時なんて盛大に水を近くの観客に浴びせるのです。そのために、前の方の人には水を防ぐビニールシートなどを手渡してましたね。
ショーが終わってからしばらくその場所にいたのですが、ちょっとだけですが、イルカの調教をやってました。練習というか、復習というか、それを近くで見てても怒られることもなく、飼育員になついているイルカが妙にかわいく感じられたのでした。

そうそう、アマゾン館なんてのがあって、でっかい淡水魚のアロワナってのがいたのです。
ぼくの身長よりも長い奴でした。
b0057987_17562667.jpg

また、ここはアーチ状の通路があってしたから魚を見ることができるのです。
b0057987_1758767.jpg

海遊館にもありますが、こっちのほうが早くに出来ていたってことらしいです。

そうそう、当然クラゲもいるんですよね。今水族館にクラゲは絶対いますよね。
なんかゆーったりしてふらふらして、ノーンビリしていいなあと思ってしまうのですねえ。
b0057987_1813575.jpg

お土産にマウスパッドと神戸ワインを買ってここを後にしたのでした。

そして、次なる目的地は、新長田。
なぜこんなところに行くかというと、こいつがいるのです。
ジャーン!
b0057987_1845322.jpg

ご存じ「鉄人28号。作者がここの出身ってことなんですね。
ここにこんなのが出来てるなんてのは全く知らなかったのですが、連れが知っていて、じゃ行ってみようってことになったのです。ぼくが小さい頃に見ていたアニメだからほんまに懐かしかったですね。
こんなのが出来るなんてほんまに「夢にも思わない」です。

まだ、工事中でおっちゃんがブルドーザー動かしてました。
でも、みんな写真撮ったり、鉄人と同じポーズしたりで楽しそうでしたよ。
ただ、後ろ側から見るとなんだか張りぼてな感じでちょっと・・・なのですよね。
b0057987_186404.jpg

今はまだ、何もなくて、こいつがずしっと立ってるだけなのですが、これから整備していろんなイベントも出来るようになるのでしょう。周りにはマンションや学校もあって毎日これが見れるってのはかなり羨ましいなあと思ったのでありました。

神戸な日ということで当然、中華街で飯を食うってのが定番であると誰でも考えのでしょうけど、なぜかここから普通に大阪まで帰ってきたのでありました。
土曜日でそんなに人も多くなく、電車での移動なので渋滞なんてのもなくて快適でのんびりした一日でありました。
[PR]
by covaemon | 2009-10-12 18:18 | 写真 | Trackback | Comments(0)

今夜は撮れた。

b0057987_19343169.jpg

昨日失敗した月。きょうは満月だしきれいに出てました。
カメラもAFで撮れば問題なし。
でも、なんでMFではピント来ないのかなあ。
[PR]
by covaemon | 2009-10-04 19:35 | 写真 | Trackback | Comments(2)

仲秋の名月なのに。

b0057987_21145126.jpg

きょうは仲秋の名月。夕方雲が広がってどうかなあって思ってたのですが、時々雲の切れ間からきれいな月を見ることができました。

で、当然、写真を撮るってことになるんですが、いつものように、カメラ出して、レンズ付けて、三脚にのっけてってやって、撮ったのですが、なんとピントがきていない。望遠でMFで無限なのになんでやねんですわ。

これまで何度か満月の写真を撮ってましたが、今までこんなことはなかったのです。ってことはレンズが壊れてるか、カメラが壊れてるのどちらか。

んで、他のレンズを付けてみると全く問題ない。望遠もAFで無限でなければ問題ない。夜なのでAFで無限は無理。ああ無情って感じですわ。

使い方は間違ってないんだけどなあ。まあ長いこと使ってなかったし、カードの中に残ってたデータを見たら今年の正月に撮ったきりだしで、カメラに嫌われたのかなあなんてね。

カメラや写真なんて嫌いだい!

とりあえず、パナのコンデジで撮ったのでそれでお茶を濁しておきます。
[PR]
by covaemon | 2009-10-03 21:24 | 写真 | Trackback | Comments(0)
22日。
この日がこの連休の中で一番大事な日であったのです。
なんと、東京からpetite-tomoさんが来られたのでした。

彼女はバイク乗り。今回は伊勢から紀伊半島を一周して大阪までのツーリング。すごいですよねえ。
夕方にこちらに到着されて、待ち合わせ場所は当然apple store。
場所を説明する必要がないという極めてわかりやすい状況であったのです。

ただ、ぼく一人だけだと不安であったので、ちえぞうさんに助っ人に来ていただきました。

無事に初対面の後、お好み焼きを食べに。ほんとはぼくが作りたかったのですが、行こうと思っていたお店は早くに閉まってしまうので、近所の比較的遅くまでやっている店でビールで乾杯。ぷちともさんかなり飲みっぷりがよかったですねえ。

いつも思うのですが、ネットでのおつきあいの人と初めて会う時って初対面の感覚がないんですよね。特にぷちともさんとはかなり以前からブログでどんな人か知ってるってこともあって、いきなり会話が飛び交ってしまいました。また、助っ人のちえぞうさんともいい感じでおしゃべりが続いてこちらもほんまに初対面かいなって思ってしまいました。

バイクの話、macの話、カメラの話。もう止まるところを知らずって感じでしたね。
お好みの後は、ぼくの知っているバーへ行こうと思っていたのですが、そこは残念ながらこの連休はお休み。で、ぷちともさんが大阪のごちゃごちゃしてるところを見たいってことだったので、道頓堀へ。

ぷちともさん、グリコの看板に突撃するようにカメラを構えていました。
ぼくは当然小さいときから見てきているので珍しいことも何ともないのですが、考えてみると今までここで写真なんてほとんど撮ったことがなかったのですよね。特に夜はたぶん初めてかと。
b0057987_072285.jpgしかし、改めて見るとなんと派手かと思いますわ。
橋の上から川面に写る電飾や、なぜかこんなところにある観覧車とかにカメラが向いてましたね。
道頓堀ではくいだおれ人形も見れましたね。

しかし、動いてるかにをはじめ、でかくて派手な看板がいっぱい。正直、品というものは全く感じられないのですが、はったりは十分効いてますね。

b0057987_012881.jpgぷちろもさん、かなりの数、シャッターをきってるようでした。で、なぜか手にはりんご屋さんの袋が。なんで大阪で買わなあかんねんって思いましたが、まあいいでしょ。
道頓堀から宗右衛門町をあるいて、ここでもばしゃばしゃ。御堂筋に出て阪神優勝や、ワールドカップで勝ったときにみんな飛び込んだという橋を通って、川沿いにあるお店であらためてスパークリングで乾杯。

こんなにこのごちゃごちゃを喜んでくれるとは思ってませんでした。もし、バーが開いていればお連れできなかったかもしれないと思うとこっちのほうがよかったのかなとも。

このお店でももうしゃべりまくり。時間を忘れてしまいそうではありましたが、残念ながら時間切れ。
心斎橋まで戻り、解散。

ネットつながりの人と初めてあうってことは以前はよくあったのですが、ここ最近では全くなかったのです。やっぱりこういうのは楽しいです。また会いましょうと約束してお別れしました。

23日。
連休最終日。もう体力の限界。
朝からぼーっとしてたのですが、母親に換気扇の掃除をやれと言われて仕方なく重いけつをあげました。一日ぐらいなんかしておかないと後が怖いですからね。

連休の前に実は仕事を持って帰ってきていたのですが、なかなかできなかったのです。この23日も昼飯食って昼寝してしまいましたから、どうしようと思っていたのですが、夜にすこしだけ消化することができました。まあ、これで明日からはちょっとは楽になるでしょう。

そうそうぷちともさんも無事に東京にお帰りになったとのこと。今回は一度もこけなかったらしいし、すべてよかったよかったってことですね。

さて、これから一番の問題は明日からの仕事。ああ憂鬱。
[PR]
by covaemon | 2009-09-24 00:28 | 写真 | Trackback | Comments(3)
b0057987_10101319.jpg

昨日の党首討論の後に撮られた写真。全員で握手している。つまりみんな繋がってるってことを出したいのか。
よく、会社合併や、複数のえらいさん達が記者会見した後にこういう写真が撮られますよね。
こういうのって見ていて不細工やなあと思うのです。なんで全員で手を繋がなければいけないのか。そこがわかりません。普通に立って写真に納まればいいと思うのですよね。
こういうのって日本だけなのかな。誰が最初に発想したんでしょうね。

同じようなので、スポーツ関係でプロ野球の入団発表とかで、監督を中心にして、新人選手が真ん中に手を出して重ねてコッチ見て違うほうの手はこぶしあげててなんてもあるでしょ。あれも不細工。

無理に手を出して、無理やり顔はカメラのほう見てああ不自然。
そんなので結束を表すのか。そうは見えないけど。


さて、きょうから選挙戦。うちのほうでは市会議員選挙と重なって、連日駅の前では朝からうるさくて仕方がない。
ぼくなんか通るだけだけど、近くに住んでる人なんかどんな気持ちなんでしょうね。一番うるさい奴には絶対に投票しないとか。まあそんな事はないでしょうけど。

あとさあ、民主党が日の丸で党の旗を作ったっての。ほんとに「怒るというより笑っちゃいます」ですよね。
よくよく考えてみれば民主党って国歌・国旗については明確な意思表明をしてないのではないでしょうか。やっぱり日教組が絡んでいるからか。
やっぱりこんな党はあかんでしょう。
[PR]
by covaemon | 2009-08-18 10:22 | 写真 | Trackback | Comments(0)