好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

カテゴリ:写真( 132 )

神戸花鳥園なるもの。

先週の土曜日です。神戸ポートアイランドにある、「神戸花鳥園」へ行ってきました。何年かぶりにポートライナーなんてものに乗ったのですよね。改札でicocaが使えるのでちょっと驚きました。

土曜日だったけど、そんなに混んでなかったようです。鳥のエリアの入るといきなりこいつ
b0057987_14462017.jpg
凄い迫力ですね。「オオサイチョウ」ですね。初めて見ました。かなりでっかいです。

次はこちらでも大人気のミミズク。睨みつけられました。目つき悪いです。
b0057987_14505654.jpg


b0057987_14511622.jpg
おっとこれはケーキか。

睡蓮池には見事でした。
b0057987_1452678.jpg


小さな魚が生息していて、餌を撒くと争奪戦がすごかったです。
b0057987_1453376.jpg

もちろん、綺麗なお花も咲いてますよ。
b0057987_14534424.jpg

オニバスもおんびり。
b0057987_14544255.jpg

裏を見られたのですが、なんか怖い。
b0057987_14551164.jpg


こんな色鮮やかなのや
b0057987_14561164.jpg

ど派手な奴
b0057987_14563858.jpg

と思えば、真っ黒なのも
b0057987_1457167.jpg


鳥が羽ばたくスピードはすごいですね。
b0057987_14574682.jpg

ぼくの大好きなペンギンもいました。
b0057987_14583279.jpg

鯉と共存している奴も
b0057987_1458517.jpg


今まで動物園に行っても、ほとんど柵の中の鳥を見ていただけですが、ここはほんとに近くで見れます。時々飛んでますし。園内も清潔ですし、アレルギーのあるぼくでも、鼻がむずむずする事もなかったです。

写真は150枚ぐらい撮ったと思っていたのですが、整理してみると250枚を越えておりました。デジカメだから撮れたんでしょうね。なかなか楽しい一日でした。また行こうかとおもってます。
[PR]
by covaemon | 2010-11-08 15:09 | 写真 | Trackback | Comments(0)

HDRはなかなかいいね。

iOS4.1から搭載された機能の、HDR。これはハイダイナミックレンジというらしいです。
写真を3枚撮って、それ合成して綺麗に見えるようにするのだとか。
ためしに撮ってみました。
b0057987_20403871.jpg

この写真がサンプルとして適正であるかはちょっと疑問ではありますが、左がHDRオフで、右がオンです。
一見、ただの露出オーバーにしたのかとも思えますが、よくみると、合成してますね。

とはいえ、ぼくとしては、合成してない左側の方がどっちかといえば好みなんですよね。また、違う写真撮って、比べてみることにしましょう。
[PR]
by covaemon | 2010-09-14 20:44 | 写真 | Trackback | Comments(0)

春の京都の一日。

先週の土曜日に久しぶりに京都へ行ってきました。
桜の季節も終わってしまいましたが、まだ、ところどころに桜は残っていてそれもまた風流でありました。
京阪三条から地下鉄で蹴上へ。南禅寺へ向かいます。
琵琶湖からの疎水のアーチ。なんか日本じゃないようですよね。
b0057987_0481297.jpg

そこから、哲学の道を北上いたします。なんとこの年にしてはじめて歩きました。

枝垂れ桜はまだ健在でした。
b0057987_0494730.jpg

桜の花びらが、川に落ちて流れていて、なかなか綺麗でありました。
前日はかなりの雨であったのでところどころに水たまりがありましたが、人もそんなにいなくて快適でした。日本人よりも外人さんの方が多かったようですね。

次に目指すは、法然院
庭は苔がいっぱいでした。ここの庭はほとんどジャングルみたいになってるそうなのですが、残念ながら一般公開はしてないのです。
b0057987_0563757.jpg


さて、さらに北上するのですが、このあたりは人力車も多く走ってます。何度か遭遇致しましたが、研修中なんてのもみかけました。
b0057987_0575924.jpg

男ふたりを乗せてかなり重そうでしたね。息を切らしながら喋ってました。

さて、最終目的地は銀閣寺
b0057987_101153.jpg

最近、修理をして綺麗になったそうです。数年前に来たときよりも屋根や壁の漆喰が新しくなってました。
そして、ここの庭も苔がいっぱいでしたね。
b0057987_112131.jpg


ゆっくり歩いていたつもりだったのですが、思ったよりも早い時間に予定を消化してしまったので、三条までタクシーで移動して、イタリア料理でお腹を満たしてから、京都文化博物館で、「冷泉家 王朝の和歌守展」なるものを鑑賞。国宝や重要文化財がいっぱいでした。しかし、なーんにも読めない。まあ仕方ないか。

丸一日、充分に京都を満喫した週末でありました。
[PR]
by covaemon | 2010-04-19 01:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)

きょうの桜。

朝、駅までの道にある近所の桜を撮りました。
b0057987_22124242.jpg

[PR]
by covaemon | 2010-03-30 22:13 | 写真 | Trackback | Comments(2)

暖かくなってきたね。

昨日の土曜日は久しぶりに晴れてくれました。ちょっとだけだけど、暖かくもなってきましたね。
そろそろ桜が満開のところもあるようですが、ぼくの近所の桜はまだほとんどつぼみでした。
b0057987_17452699.jpg

でも、この時期は小さな花は元気です。色はちょっと不気味な感じではありますけど。
b0057987_17462227.jpg

こっちは赤い。やっぱり色は派手です。
b0057987_17465529.jpg

でも、もうかなり咲いてるのを発見。
b0057987_17473886.jpg

その桜を見ながら、お花見宴会。
b0057987_1748233.jpg

なんと、ワイングラスはバカラ。落としたらえらいことになってしまいます。

この日は野菜中心のメニュー。これはタマネギ。とっても甘かったのです。
b0057987_175094.jpg

場所はなんととある人の暗室。宴会が出来るほど立派なところであったのです。
b0057987_1751189.jpg


長時間にわたって、喋って飲んで、食べて。感覚的にはあっという間の時間でしたね。
あ、デザートもあったのですが、写真忘れました。
[PR]
by covaemon | 2010-03-28 17:53 | 写真 | Trackback | Comments(2)

小さな花たち。

小さな花を撮るのは疲れます。
それこそ三脚があればまだいいですが、毎日持って行くわけにも行きません。
それにAFではピントが来てくれないときもあります。そういう時は、MFにして自分が動くことになるんですよね。老体には辛いです。
例によって、花の名前は全くわかりません。
b0057987_21113567.jpg

b0057987_21114740.jpg
b0057987_21115673.jpg
b0057987_2112563.jpg
b0057987_21122314.jpg

[PR]
by covaemon | 2010-03-20 21:12 | 写真 | Trackback | Comments(0)

三脚を使うということ。

金曜日のことです。通勤の時、でっかいカートを引っ張って、肩にジッツォのカーボン三脚をかけて、颯爽と歩いていた20代後半か30代前半の女性。
おもわず、「カッコイイ」と叫んでしまいそうになりました。

ま、それはともかく、花の接写をするのにはやっぱり三脚使わないとってことです。
いちお、ぼくもジッツォは持ってるのですが、重いのです。カーボンじゃないから。だからほとんどどこにも持って行きません。家の敷地内から外に出したのはいつのことであったでしょうか。

ま、それはさておき、三脚使うとぶれの心配をしなくていい。そして絞ることが出来る。ただ、シャッタースピードが落ちるので、被写体ぶれには気をつけないとですが。

b0057987_20425779.jpg

b0057987_20431059.jpg

絞りは16ですね。でもここまでよるとどれだけ絞ってもそんなに違わないですね。
それより、MFにするので、ピントがあやしいです。今のデジタル一眼はファインダーがよくない。
昔使ってたF2やF3は見やすかった。特に私の使っているソニーのはファインダーの評判がよくない。実際見にくいですね。AFでは当然問題ないですが。

しかし、この古いミノルタの50mmマクロは気に入ってます。円形絞りのタイプではないけど、マクロプラナーには及ばないけど、マイクロニッコールよりはいい感じかなって思ってます。
[PR]
by covaemon | 2010-03-14 20:49 | 写真 | Trackback | Comments(0)

花が咲いた。

久しぶりに家の花の写真などと思ったのであります。
b0057987_21342433.jpg

椿です。

b0057987_21345159.jpg

沈丁花。きょうは雨降ってましたので、濡れてますが、これもまた趣がありますね。と勝手に思ってる。

b0057987_21355933.jpg

水仙。これは、近所の人から母親がもらったそうで、玄関にしつらえてました。
[PR]
by covaemon | 2010-03-07 21:37 | 写真 | Trackback | Comments(2)

京都の一日。

1/23土曜日。京都で一日を過ごしました。
最初は京都国立博物館。現在開催されている。「THE ハプスブルク」。ただ券を貰ったのであります。多分いっぱい人が来るであろうってことで、朝一番に向かったのです。

で、会場前に到着。なんと行列ができていました。みんな考えることはいっしょみたいです。しかし、そんな待つこともなく入ることが出来ました。

マルガリータやエイザベート。マリア・テレジア。本やテレビでしか見たことがないものが目の前に。それもガラス越しじゃなく、生で。手を出せば触れる距離にあります。もちろん触ったりはしませんが、主催者側の勇気に拍手ですね。

残念なことに、常設展の平成館がなくなっておりました。立て替えなんですね。ここも見る予定にしていたので、時間が余ってしまったのです。

ということで、近所にある総本山智積院に行ってみました。前から一度行きたいなあと思っていたところです。庭の梅のつぼみが膨らみかけておりました。
b0057987_055532.jpg

ここには長谷川等伯の障壁画があるんです。それらは収蔵庫に納められてるのです。入ってみると誰もいない。完璧な貸切状態。なんという贅沢でしょうか。いやいや最高な時間でありました。

庭園や講堂も見れたのですが、寒かった。建物の中に入ってもさすが京都。しんしんと冷えるって感じでしたね。

その後は伏見稲荷大社。ここも前から来たいなあと思っていた所なんですよね。まだ一度も来たことがなかったのです。伏見稲荷と言えば真っ赤な鳥居の行列。当然、撮ってきました。
b0057987_0121275.jpg

怪しいですよねえ。ちょっと暗くなってから来たらさぞ不気味なことでしょう。
そうそう、ここの絵馬は馬じゃないのです。当然、きつね。その絵馬(きつね絵馬?)が狐の形をしてるんですよね。
b0057987_0145681.jpg

いろんな顔を描いてて面白かったです。交通安全のお守りを買いました。そして屋台のお店で一味を買って帰ってきました。

寒かったけど、写真も撮りながらなかなか有意義な一日でありました。
[PR]
by covaemon | 2010-01-25 00:18 | 写真 | Trackback | Comments(2)

マクロレンズは楽し。

マクロレンズを手に入れたのです。といっても古いミノルタのをヤフオクで落札しました。
とわいえ、これでやっと接写というものを出来るようになったのでうれしいのであります。

以前はニッコールの55mm、その後はプラナー60mmなんてのを持っていましたが、今はもうありません。
この二つはどちらも1/2倍まででしたが、今回のミノルタは等倍までOK。これかなり魅力的ですね。

で、最初に撮ったのが、
b0057987_21123288.jpg

Stingrayのブリッジです。埃とるの忘れましたが、それは見ないでください。

接写といえば、花ですよね。昨日の昼休みにちょこっとだけ撮ってみました。
b0057987_21175794.jpg

もちろん、絞りは開放です。かなり寄るとピントが合わないときがありましたね。まあそういう時はマニュアルで合わさないといけないのでしょう。なんといってもオートフォーカスのマクロレンズは初めてですから。

b0057987_21201153.jpg

発色のまあまあじゃないでしょうか。ボケもニッコールよりもいいかもですね。まあプラナーに勝てるわけはないですがね。

そんなこんなで、このレンズを常用することに決定したのであります。
[PR]
by covaemon | 2010-01-21 21:24 | 写真 | Trackback | Comments(2)