好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

カテゴリ:写真( 132 )

京都タワー体験記。

友人と京都駅で待ち合わせていたのですが、ちょっとばかり早く着いてしまったので、目の前にあった京都タワーへ行ってみました。もちろん初めての体験であります。

今まで全く知らなかったのですが、この京都タワーは実はビルの上にそびえ立っているのですね。なんとも凄いというか、なんでやねんというか。
b0057987_1033541.jpg

しかし、やっぱりローソクにしか見えませんねえ。
で、770円という入場料は微妙な価格ですね。1000円なら、うーんとなるでしょうけどね。

そんなわけでビルの最上階へ上がって、エレベータを乗り換えるのですが、1階の券売機のところにはおばさんがいたのですが、この階にはお姉さんしかいませんでした。なるほどね。

展望台へあがるエレベーターはちょっといびつな形。じゃっかん閉所恐怖症のぼくはかなり苦手な空間でした。

んで、展望台へ到着すると当然ながら360°見渡す事ができます。予想以上にお客さんもいたけど、スーツケースやカートをひっぱてる人がかなりいましたね。ちょっとした時間つぶしというか、時間があいたから行ってみようって人が多いようですね。

京都駅はこういう感じに見えました。
b0057987_13162228.jpg

高いところが苦手でないぼくはなんてことありませんね。もっと高いところから見たいぐらいです。
もうちょっと向こう側に東寺の五重塔が見えるのですが、切れてしまいました。

東京方面から新幹線が入ってきました。長いですねえ。思えば新幹線の編成を一目で見たのは初めてでしょうね。
b0057987_13185379.jpg

あちこちで、長ーいって言葉が発せられてました。

展望台はそんなに広くもないので、長い時間は過ごせないですね。まだ通天閣のほうが広いです。
東京タワーも登ったし、次は神戸のポートタワーかな。
[PR]
by covaemon | 2011-08-29 13:23 | 写真 | Trackback | Comments(0)
大型台風が近づいている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
とりあえずきょうのところは早めに帰宅するのが一番でしょうね。

さて、7/16の土曜日。とっても暑い日でありました。その暑い中を奈良まで行ってきたのであります。
数年ぶりに大仏を見ようと思い立ったのでありました。

普通であれば、デジタル一眼を持って行くところなのですが、これだけ暑いとあの重さでへばってしまうのではないかと危惧いたしましたので、iPhoneとコンデジで我慢する事にしたのであります。

近鉄奈良駅からえっちらおっちら。もう東大寺に着く頃には流れるような汗でありました。その中をお決まりの鹿達が迎えてくれたのであります。しかし、この鹿達。不思議なのですよねえ。鹿せんべいを売ってる、おっちゃんやおばちゃんの鹿せんべいにはまったく手を出さないのです。というか、いっしょに陰の中に入って仲良くしてるのですよね。しかし、いったんその鹿せんべいが買われていった先。つまり、観光客に渡れば、鹿達は大挙して群がってくるのです。教育されているというか、売り上げアップに貢献しているというか。運命共同体ですな。

さて、そんなところをのんびり眺めながら、大仏殿に到着です。拝観料は500円でした。
b0057987_14103383.jpg

いやいや、ほんまにええ天気やったのです。暑いけど。
そして、中には大仏さんがどっしりと鎮座しておられました。ほんまに何年ぶりでありましょうか。
b0057987_14113253.jpg

そして、この大仏殿の中はとっても涼しかったのです。もちろん冷房なんてものは入ってはいません。入口出口窓も全て開け放たれていました。北側からの風がとっても気持ちよく、しばらく座って大仏の裏側を見ていたものでありました。

しかし、大仏殿の中にお土産物屋さんがあるんですよね。知らなかったです。そして、お守りも売ってる。お寺なので当たり前なのでしょうけど、東大寺のお守りを持ってる人なんて見た事ないですよね。

汗がひいたところで、また炎天下を歩き出します。今度は二月堂を目指しました。その前に三月堂に着いたのですが、この三月堂のちょっと上に、不動堂というのがありました。お一方熱心にお祈りをしておられました。
b0057987_14162023.jpg

二月堂はお水取りをするところで有名ですよね。ここからは大仏殿や生駒山も見渡せるのです。
降りる階段はなかなか雰囲気がありますよねえ。
b0057987_14174075.jpg

もうへろへろになって東大寺を出たら、当然お腹が空いてきます。暑いからと言ってここで冷たいものを食べるのは若くないぼくにはよろしくありません。ですから、暖かいお蕎麦を食べて、今度は興福寺の中を歩いて、JR奈良駅から大阪へ帰ってきたのです。ここまで来たら当然、ビール。とっても美味しかったのでありました。
[PR]
by covaemon | 2011-07-19 14:22 | 写真 | Trackback | Comments(0)

夜の紅い光。

赤ちょうちんなんてのはいいのでしょうけど、こういう光はかなり場所によっては不気味な感じもしますね。
とはいえ、この地域の人たちはこの地蔵を大切にしているのでしょう。ここは時々通る場所なのですが、いつもきれいな状態に保たれてます。一度、地蔵盆の時に通ったのですが、いっぱい提灯もぶら下がっていたし、お年寄りから小さな子供まで集まってました。

b0057987_23305819.jpg

以前使っていたソニーのカメラだとボディに手ぶれ補正機構があるので、こんな夜でも綺麗に撮れたのですが、D200にはそれがない。ですから、感度を800に上げました。それでもちょっと辛いですね。画質も落ちてしまうし。いつかそのうち、手ぶれ補正対応のレンズを手に入れたいと思っている、今日この頃なのであります。
[PR]
by covaemon | 2011-02-27 23:34 | 写真 | Trackback | Comments(0)

久方ぶりの雪の日。

朝起きて、外がみょうに明るいというか白いんですよね。窓を開けてみると一面の雪。そしてまだ降ってました。ということで、もうちょっと寝ようと思っていたのですが、無理矢理起きて写真を撮っておきました。

パラボラアンテナに雪が溜まっていたのです。いわゆる「雪かき」をいたしました。
b0057987_20564716.jpg


ニコンのカメラに換えてからマクロレンズがなかったのです。なんとか調達したいなあと思っていたのですが、なかなかいろんな理由から極めて難しい状況であったのですが、この度ようやく実現致しました。
でも、ニコン製ではありません。トキナーってメーカーのものです。そして現行製品でもありません。はい、当然中古であります。これもいろんな現在の状況を考慮してのものであります。

で、100mmなんですよね。APS-Cだから150mmになる。ちょっと長いかもですね。まあ仕方ないのですが。
いいのは、レンズ全体の長さに変化がない。これはいいですね。

b0057987_21675.jpg

開放で撮るとピントの来る位置はほんとにわずか。

b0057987_2164618.jpg

これでF8です。やっぱり最低はこれぐらい絞らないと使い物にならないようですね。

b0057987_2172752.jpg

どうもピントが怪しいです。かなり状態のよくないもののようです。うーん、残念。それに等倍まで寄れないんですよね。これも残念。いつまで使えるかちょっと不安でもあります。やっぱり今度は新品を調達しなければいけませんねえ。反省。
[PR]
by covaemon | 2011-02-11 21:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)
b0057987_20402321.jpg

D200にはMFのレンズを使う事も可能なのです。焦点距離と開放F値を入れればOK。
このレンズはぼくがまだ20代の頃に買ったものでなんと、マウントはアダプター式。
他のカメラやレンズは処分したのですが、これだけ残っていたのです。なんで残っていたかですが、まあこういうのは下取りや買い取りなんかして貰っても値段つかないよなって感じで放置してたのですね。

Fマウントに戻ってきて奇跡の復活なのです。とはいえ、これからもほとんど使う事はないでしょうけどね。
いちお、写る事は写ります。久し振りにマニュアルレンズを使いました。

b0057987_20452153.jpg

b0057987_20453793.jpg

b0057987_20454878.jpg

さすがに画質はどうしようもないですね。元々そんなにいいレンズじゃないですから。
[PR]
by covaemon | 2011-01-29 20:49 | 写真 | Trackback | Comments(0)

奈良・薬師寺。

さてさて、海龍王寺を出てから平城京の裏側を歩いて、西大寺の駅まで行ったのですね。そこから、薬師寺を目指しました。西の京の手前の駅である、尼ヶ辻で降りて「唐招提寺を外から眺めてから行ったのです。

二つの塔が聳えておりました。
b0057987_142490.jpg


東塔の上部。
b0057987_1431573.jpg


こちらは西塔の上部。
b0057987_143398.jpg


千年以上前はここをどんな人達が歩いていたんでしょうね。
b0057987_1445650.jpg


仁王さん(金剛力士像)はきんぴか。
b0057987_1441969.jpg


金堂の扉です。
b0057987_1454664.jpg


屋根からぶら下がってるもの。なんて名前かなあ。
b0057987_1461328.jpg


入口と出口は一直線。
b0057987_1465045.jpg


午後からでしたので、風はありましたが、陽射しは暖かく過ごしやすかったですね。梅の木が沢山ありましたが、さすがにまだ咲いてませんでした。ちょっと残念。
[PR]
by covaemon | 2011-01-12 14:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)

奈良・海龍王寺

カメラの試し撮りもかねてちょっくら奈良まで行ってきました。
近鉄奈良線の新大宮で降りて歩いて約15分ぐらい。海龍王寺という名のお寺です。

おちらのご住職とは去年のtwitterのイベントでお話をさせていただいて、一度伺ってみたいと思っていたところなのです。

門の看板はなぜか海竜王寺となってます。
b0057987_15522211.jpg


参道にはいい感じの土塁。
b0057987_15531631.jpg


瓦もええ感じですね。
b0057987_15534666.jpg


本堂はなかなか立派です。
b0057987_1555794.jpg


鬼瓦も厳つくて睨みをきかせております。
b0057987_15554430.jpg


ぼかしてしまいましたが、この西金堂の中には、小さな五重塔があって、国宝なのです。
b0057987_1558718.jpg


お経を納めた蔵にはこのような鍵。
b0057987_1559916.jpg


でも、この鍵穴はなに?
b0057987_15594362.jpg


広くはないところではありますが、静かだし鳥の鳴き声はいっぱいだしで、なかなか趣のあるところでしたね。
また、行こうと思っております。
[PR]
by covaemon | 2011-01-10 16:02 | 写真 | Trackback | Comments(0)

結局こうなった。

b0057987_18262118.jpg

NikonD200。
まあ、なんだ。なんで今更ってこともありますが、やっぱりこういうところに落ち着くのかなと。
もちろん、ほんとはもちょっと新しいのが欲しかったけど、あくまでも予算の都合。
それに、正月価格みたいな感じで結構安かった。

年末にヤフオクで手に入れたミノルタのマクロレンズのAFが動かなくなったんよね。これがそもそもの発端。
今更修理に出すのもあれだし、また同じようにヤフオクで手に入れてもよかったのかもしれないけど、あのままソニーのボディを使っていてもこれからどうなるのだろうなんて思ってしまう。

て事で安ーいレンズを買ってきた。フィルターとフードはカメラケースの中になぜかあったもの。とりあえず動作確認だけはしておかないとって感じですね。

ま、値段なりでしょう。ズームだし、ボケはもう最悪ですね。
b0057987_18324513.jpg


ピントは問題なくきてる感じです。
b0057987_1833457.jpg


それより、やっぱり重いですね。でもその分ボディががっちりしてるのはいいです。今までのペンタやソニーはペコペコでしたからね。それに、設定をカスタマイズ出来るのも使い込んで行けばそれなりに面白いかもです。ただ、液晶画面が小さくなってしまったんですよね。これはちょっと古い機種の宿命でしょうね。

とりあえず、なんかレンズの物色。それと次期ボディもちらほらと頭をよぎっております。ああ、どこまで続く物欲の世界。
[PR]
by covaemon | 2011-01-09 18:38 | 写真 | Trackback | Comments(2)

今年の紅葉

いよいよ寒くなってきましたね。今年もちょこっとだけですが、紅葉見に行ってきました。夏がとんでもなく暑かったので紅葉の具合はどうかなって思ってたのですが、よくはなかったですね。でも、思ったよりも悪くなかったのかもです。

まずは、「アサヒビール大山崎山荘美術館

b0057987_16292292.jpg

この日はかなり暖かくて日差しも強かったんですよね。だからこういう逆光の写真を多く撮ったようでした。

b0057987_1630175.jpg

池に落葉。水に空の色が映ってこれもまたいいかも。

b0057987_16311192.jpg

建物のコンクリートにモミジの影がクッキリ。


さて、その二日後ぐらいに奈良の「当麻寺」にも行ってみました。

b0057987_16333371.jpg

この日は曇天であったのでメリハリはないでが、その分しっとりとした感じの写真になったようです。かなり紅いですね。

b0057987_16342831.jpg

庭園の川の流れにも頑張るモミジ。

二日間で500枚ぐらい写真を撮りましたね。もちろん、なんじゃこりゃってのもたくさんありましたが、こんだけの枚数をフィルムで撮るのはかなりもう辛いでしょうね。デジタル様々ですわ。テレビの画面で見る事もできますからね。いい時代になったものです。
[PR]
by covaemon | 2010-11-28 16:38 | 写真 | Trackback | Comments(0)

目が合った。

昨日、紅葉を撮りに行ったのですが、こいつがよたよたしてたんですよね。最初はじっとしてたのですが、なぜかレンズを向けると歩き出したのです。

で、上に上ってきたので、真上からのぞき込んだのですが、なんと目が合ってしまいました。
b0057987_21495820.jpg

[PR]
by covaemon | 2010-11-22 21:50 | 写真 | Trackback | Comments(0)