好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

2016年 04月 15日 ( 1 )

世間の一部の人からはぼくはガジェットオタクなんて思われているようなんですが、けっしてそうではありません。しかし、そうでもない状況になってしまったようです。

amazonのプライム会員になったので一番安いタブレットを4000円割引で買えたのです。
今までタブレットってものを使ったことがなかったのですが、あの値段なら一度買ってみてもいいかって思ったんです。ただし、スペックにはちょっと不安はありましたけどね。

当然のことながら注文して翌日には到着。
ネットには開封動画なんてのもありますが、そんなたいそなシロモノでもありませんよね。開けてみるとこんなものかって印象。見た目よりも重いなって感じ。最初に充電をしたのですが、いきなりアップデートしましたよ。

よく言われているようにログインするとすぐに設定されて使えるようになります。便利といえば便利。スピード的にはまあこんなもんかと。スワイプは特に問題ないかも。ただね、Facebookをスクロールしようとするとちょっと引っかかる感じはありますね。

主な使用目的は本。今までiPhoneで読んでましたがやっぱり画面が小さい。文字の大きさはどうにでもなるけど、ページめくりが頻繁になって指が疲れる。
しかし、このタブレット画面が粗い。iPhoneでいえば3Gの頃の画面。だから文字がちょっとガタガタ。そして、なぜか文字の間隔がいびつ。そりゃルビが入ると若干の調整は入るのですが、そうじゃない時も 文字が異様にくっついたり、離れたり。もちろん読めないことはないのですが、どうも気になる。

とはいえ、画面が大きいのはいいですね。それにiPhoneともPCのアプリとも連動するからどれでも続きから読めるのはいいですね。

もひとつ画面でいえば一番暗く設定してもまだ明るい。これはネットでも言われてますね。だから夜間モードにしてもあまり効果を感じられない。これは最新のiPhoneとはかなり違います。それに自動調整もないですもんね。

まあなんというか、今世にある一番安い部品をかきあつめてタブレット作ってみましたって感じでしょうか。

これで家にあるコンピュータはMacmini、Chromebook、fireタブレット、iPhone。もうオタクですわ。職場では当然Windowsも使ってますしね。
miniはデスクトップなので見ようと’思えば机まで移動しないといけない。でも、ノートやタブレットは寝っ転がったままで使える。これは楽でいいですよね。ますますグータラになりますわ。
[PR]
by covaemon | 2016-04-15 16:11 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)