好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

一度だけ泊まった。

<京品ホテル>廃業で従業員組合「独自営業」へ 東京・品川

品川ではよく泊まったけどここは一度だけ泊まったことがある。
中途半端にクラシックってイメージ。
で、ものすごく部屋が狭い。
バスルームなんてどうやって使えばいいのって感じの狭さ。
シャワーカーテンを引いて使っていると、そのシャワーカーテンが濡れた体に引っ付いて気持ち悪い。それぐらい狭い。
あの狭さであの料金ならやっぱり客は減ると思う。ちょっと歩けば東横インがあるしね。

でもあそこのトンカツ屋さんはおいしかったな。ここに泊まらなくても食べにだけ行った事もあった。
それになぜか関西弁の客がおおいので驚き。そしてもっと驚いたのは店長さんらしき人が関西弁だったこと。
だから関西人の口にもあうってことなのかも。

立地はいいけど、部屋の狭さはどうしようもないし、料金的にもきついし、続けていくのは難しいだろうなあ。
[PR]
by covaemon | 2008-10-20 23:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/9725852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。