好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

無線LAN導入。

せっかくのiPhone。家ではWi-Fiで使いたい。
有線LANで全く不自由はしてなかったけど、せっかくだからと購入。

基本MACだから、AirMacってことになるんだろうけど、あれって場所とるし、何故か高い。
ってことで、リアル店舗に突撃。
最初は5000円ぐらいのを見てたのだけど、どれも「MAC対応」の表記がない。ま、問題ないだろうとは思ったけど、とりあえず店員に聞いてみた。

予想通り問題ないって答えだったけど、「iPhoneでも大丈夫よね?」って聞くと進められたのが、これ
LANポートも4つあるし、なんとギガ。これでAirMacの半額以下。

某バッファローではもっと高いのがあるけど店員いわく「バッファローは有線が弱い」とのこと、思わず「バッファローのハブはよく壊れるものね」なんて言ったら「そうですよねえ」なんて驚きの答え。やっぱりそうなのかなんて納得。

で、めでたくご購入でセッティングをしていたのだが、マニュアルに書いている通りの自動ってのをやると何故かできない。なら有線で試してみたけど無理。んじゃWINでは、これも無理。

仕方ないので、手動で設定。手動といっても、自分でPPPOEを選んでIDとパスを入れるだけ。これでなんの問題もなくつながった。やっぱり機械なんて信用できないのだ。自分を信じる事が一番なのである。

なんて関係ないことはいいとして、無線はMacminiからの設定。これは問題なくできた。当然、iPhoneも問題なく繋がった。

有線LANのスピードもアップ。iPhoneも家の中ならどこでも繋がる。やっぱり3Gよりも速い。とりあえず今のところ快適なのである。
[PR]
by covaemon | 2008-10-01 11:03 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/9603538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。