好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

時計の電池が切れた。

朝の通勤電車の中でふと腕時計を見ると完全に時間が
狂っていたのです。おやtっと思ってよく見てると、秒針が
2秒ごとに進んでいる。

ああ、そろそろ電池切れか。と思ったのですが、ぼくの使っている
クオーツ時計は電池が5年持つことになっているのです。
この前電池を交換してもう5年ぐらいたったのかと思うと、なんて
時がたつのは早いのかと感じてしまいました。

今の時代、携帯電話の時計機能はほとんど電波時計といっても
いいほどなので、時間を確認するのには困らないし、ipodにも
時計は付いてるけど、ふと何時かなあと思って右手を見てしまうの
ですよね。そしてああ、電池切れてたなあと。

ほんとは、クオーツより、機械式のほうが好きなんですが、
機械式のいいのは、いい値段するし、安いのはすぐに壊れ
そうで、ちょっと不安。スウオッチの機械式持ってるのですが、
これがなかなかいいんですよね。

ぼくの持ってるのはかなり前に買ったものですが、デザインは
もうほとんどブレゲのコピー。まあおんなじグループだから
いいのかもしれないけど、どうもなあと思いますね。
ただ、ぼくは、ローマ数字の時計が好きなので、結構気に入ってます。
[PR]
by covaemon | 2004-11-09 10:49 | ひとりごと | Comments(0)