好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

今の季節にはたしかに実用的かも。

“男の日傘”は21世紀の常識!? | Excite エキサイト

とはいえ、日頃、おばさまたちがご使用の「日傘」には、迷惑しております。
はっきりいって、邪魔なのですよね。おばさま達は自分がどれだけ場所をとっているかも全く理解しないで、ずんずんと歩いておられるわけで、日傘がぶつかるのでありますよ。

でも、おばさまたちはそのようなことには全く何も考えないのでありまして、ええ、もうたいそういい気なものなのであります。
まわりがよけて歩かなくてはいけないわけなのでありますね。

それを考えてみるとですよ、自分も日傘をさしてしまえば、日傘分の場所を確保できるんであります。これはかなりのメリットかもしれません。まわりがよけてくれればね。

とわいえ、雨のときも傘を持つのが面倒と思ってしまうわたくしは、雨以外のときに傘を持って歩けるかということを考えてみると、なかなか難しいものがあるように思えるのであります。
[PR]
by covaemon | 2007-08-21 09:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/7326499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by next-kazemachi at 2007-08-21 14:55
女も面倒です、日傘。
もちろん雨傘も面倒です。
だって、手一本ふさがれてしまいますから。

で、また持ち歩くのが面倒です。
折りたたみでも、長いヤツでも。

ということで、陽射しや雨の強い日は、外に出ないことが一番だと思うわけです。
Commented by covaemon at 2007-08-21 21:27
>うろぼろす堂さん。
そのオッサンはラッキーでしたね。へたをすると、橋から落とされるかもしれなかったですもんね。
たしかに、ベトナムのあの傘のようなのっていいですよね。8耐でも、被ってる人がいましたよ。

>next-kazemachiさん。
やっぱりね、誰かに後ろからそっと傘をさしかけてもらうという、昔の貴族のような感じがいいですね。
濡れないところから車に乗って、濡れないところで降りるっての一番かも。