好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

三つの願い。

今、読んでる小説の中に三つの願いって言葉が出てきたのです。
なんかそんなような内容の短編があったなあっと、思って、検索してみたのですが、ありました。
「悪魔はあくまで悪魔である」  都筑 道夫/著 であります。

内容はというと、突然男の前に悪魔が現れて「三つの願い」をかなえてやるっていう単純なお話なんですが、ぼくはその時点でオチがわかってしまったのですが、その本をくれた人はそんなことは全く考えなかったようで、「なんでそんなことわかるの」って言われたのですよね。

でも、普通ね、悪魔から「三つの願い」をかなえてやると言われると最後は絶対に「悪魔になりたい」ってことになりますよね。

まあ、悪魔になって何をするのかっていわれたら答えようはないのですけど。
[PR]
by covaemon | 2007-07-12 13:50 | 書き物 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/7099065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umitai513 at 2007-07-12 16:00
ワタシは「皆の願いを叶える可愛いエンジェルになりたぁい」って頼みます。って、ええ、嘘です嘘。大嘘です。
ワタシも悪魔になりたいですわ。
昨今流行の小悪魔じゃなくてね。
ホント、カワイゲネェ(笑)
Commented by kazemachi-maigo at 2007-07-12 19:23
「四つのお願い」はちあきなおみ(古っ!)
Commented by covaemon at 2007-07-12 22:06
>うろぼろす堂さん。
悪魔はそんなわがままな願いは聞いてはくれません。

>umitai513さん。
エンジェルになるのには・・・えっと、年齢制限が・・・

>kazemachi-maigoさん。
わたくしは、そんな古いのは全く記憶にございません。