好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

左手が痛い!

犬に左手を咬まれた。
血は出ていないけど、
ぼくは、「狂犬病になる、狂犬病になる」って叫んでいた。
咬んだ犬はどこかへ消えてしまった。




そして、目が覚めた。
夢であった。
左はなぜかぼくの体の下にねじ込まれていた。

痛いはずだ。
[PR]
by covaemon | 2007-05-16 11:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/6862403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umitai513 at 2007-05-17 13:03
くっくっく。
笑ったらいけないと思いつつも笑ってしましました。
カワイイですねー(笑)
って、年上の方にこんなこと言っては失礼でしたね。反省(←サル並み)
Commented by covaemon at 2007-05-18 10:55
umitai513さん。
どうぞ笑ってやって下さい。
どんくさい、ぼくであります。
ま、こういうところでは、年齢なんて全く意味ないし。