好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

恐るべし、「腰ベルト」

引っ越す前も引っ越してからもずっと家に帰ると、ほとんどすわっている余裕なんてなかったのです。

捨てるものはいっぱい出るし、ダンボールに入りきらない大きなものは何とかしないといけない、屋根裏に上がったり、重たい荷物を運んだり、結構大変だったのです。

腰に爆弾をかかえているぼくとしては、不安であったのですが、「腰ベルト」すごいです。さすが、医療用具。保険がきいて数百円のものですが、ぼくの腰はまったくびくともしませんでした。自分が腰痛持ちであることを忘れてしまうぐらい、なんともなかったのです。

もちろん、ものすごく重いものなんかは持ち上げようとはしなかったですが、このところ、帰ってから晩飯食った後はずっと立ちっぱなしで、片づけをしているし、引越しの日はもちろん、ずっと立ちっぱなしで、1階と2階を何度も往復してるし、今までなら「腰、痛いー」と悲鳴をあげてるところでした。

でも、考えてみると「腰ベルト」で、矯正をしていないとどうしようもないほどぼくの腰は痛んでいるってことにもなるのですが、もうこればっかりはどうしようもない。

「腹の肉矯正ベルト」なんてのもあればいいのですが。
[PR]
by covaemon | 2007-03-30 10:37 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/6668520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。