好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

飯がまずいとむかつくのだ。

むかつくと言っても気分が悪くなるって言う意味ではありません。
純粋にはらがたつのです。

今日の昼のことである。いつもよく行くラーメン屋に行ったのである。比較的広めの店なので待たなくてもいいのだ。

メニューを見るといつもとなんだか違う。仕方ないので、普通の「ラーメン定食」にした。
出てきたラーメンはいつもと感じが違って醤油ベースであった。今まではとんこつベースであった。

スープがものすごく塩辛い。これはつらい。こんなの飲み干すと咽がからからになってしまいそうだ。
それに、ぬるい。全く熱くない。ラーメンのスープが熱くないなんて許せない。たぶん、調理人が猫舌なのだろう。猫舌の奴は調理人にはなってはいけない。断言する。

全く美味くないものを、腹がいっぱいになったいうだけで、金を払って出てきた。
外の看板を見ると名前が変っていた。店の造りも内装も今までのままだから詐欺みたいなものだ。

あんなのなら、ずっとチキンラーメンのほうが美味い。
ああ、、むかつく。ああ、口の中が塩っ辛い。もう二度と行かないぞ。
今日の夜は、思い切り食べてやるのだ。

しかし、どんどん行けない店が増えてくる。
[PR]
by covaemon | 2006-12-21 13:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/6223205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umitai513 at 2006-12-22 17:10
食べ物の恨みは恐ろしい。
お気持ちよーく分かります。
特になぜかラーメンでコケるとむかつき度は高くなりますよね。
じゃあ、夕食は美味しいモノをたらふくお食べクダサイ。
食の恨みは食で解決。めでたしめでたし。
Commented by covaemon at 2006-12-23 14:29
umitai513さん。
そう、食べ物の恨みは食べ物ではらす。で、そのはらした報いが腹に溜まるのです。ああ、悪循環。