好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

テレビなんてちっとも面白くない。

ケーブルテレビを解約した。
この会社では、テレビとネットと電話に加入していた。
ちょっと前にネットと電話を解約していたのだが、今月の請求書には解約をしたにもかかわらず、請求されていた。

電話で問い合わせたら、解約した電話でいまだに登録されていた。
解約の時に、営業が家まで来て、「解約確認書」にサインと新たな電話番号まで聞いて言ったのにである。

当然、ぼくはブチギレしたのである。
「お前とこには、1円たりとも金は払わん」
と言って、電話を切ったのだ。

ぼくは、その後出かけたのであるが、先方から詫びの電話がかかってきたらしい、家の者には何のことだかわからなかったのであろう。

次の日は日曜だったので、解約の時に来た営業が謝りに来た。
なにやら、システムの不備でこんなことになったとごちゃごや言っていた。

「今後はこの様なことがないように、改めます」なんて言っていた。

ぼくは、
「今後なんて俺には関係ない」

そうなのだ、なぜに、誰かが犠牲にならなければシステムの不備が確認できないのか。
シミュレーションはしないのであろうか。
まったく、客をばかにしている。
ぼくは言った。

「テレビやネットや電話をお前とこで使ってる人達はお前らにとっていったい何やねん」

そしたら、
「もちろん、大切なお客様です」
と。

なら、
「こんだけ、客の言うてることをやらんし、むかつく事ばっかりするようなとこの客にはなってたない」

ってことで、
「全部持って帰れ、お前とこには絶対に金なんか払わん」
ということで、全てを解約した。

テレビだけは残しておくつもりであったのだが、あまりにもばかばかしいし、むかつくしで、その営業には「二度とおれの前には現れるな」と言って追い出したのだ。

ああいうふざけたケーブル会社はなくなればいいと願っているのだがねえ。ああ、JCOMです。

で、テレビだ。
いままでは、地上デジタル、BSデジタル、CSとケーブルで約100チャンネルほど見れたのであるが、それが、地上アナログとBSアナログだけになってしまったのだ。

全く、一昔前に戻ってしまった。
それに、まるで、見たいものがない。
なぜに、これだけくだらない番組ばっかり作れるのであろうかと思ってしまう。

ニュースにしたって、ニュースステーションが終わってしまってからは、民放では「WBS」ぐらいしか見てないし、近頃の討論番組などはどれも出ているのが一緒だし、あほもいっぱい出ているので見る気がしないしってことになると、受信料を払っていない、NHKしか見るものがないのが現状なのだ。

NFLは好きだし、7時のニュースの天気予報の半井さんも見たいし、日曜美術館も見なければいけないし。これで、受信料を払えって言って来なければ最高なのであるが。

しかし、やっぱり一度HDの画像を見てしまうとアナログには耐えられなくなってくる。
なんて汚い映像だと思ってしまうのだ。住んでいるところの影響もあり、ゴースト出るから最悪なのである。どうしても、BSを見るしかなくなってくる。
デジタルチューナー誰か、くれ。
[PR]
by covaemon | 2006-11-27 14:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/6105238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umitai513 at 2006-11-27 15:32
あらら。それはそれはお気の毒でしたねー。
ところで、天気予報のナカライさん、カワイイですよね。
ワタシもしっかり彼女をチャックしております。うふふん。
ちなみに、うちは地上アナログのみです。
なので、「デジタルチューナーって何?!」ってな低次元。
すっかりデジタル時代に取り残されております。うくく。
Commented by covaemon at 2006-11-27 21:04
umitai513さん。
ねえ、ナカライさんいいですよねえ。
なんちゅうか、地上波見てると紙芝居のほうがずっといいような気がしてきます。
一度デジタルに移行するとやっぱりアナログに戻ってしまうと原始人になったような気がするのです。といっても、原始人の経験はないので、そのへんのつっこみはなしでよろしく。