好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

いつになったら「タイムマシンにお願い」ができるのだろう。

いわずと知れたサディスティックミカバンドの名曲「タイムマシンにお願い」。
ちょっと前にボーカルが木村カエラって人で新しく出されたようですね。
iTMSで購入しましたが、なんかオリジナルと比べると、ねえ。

オリジナルはリアルタイムでずっと聞いてましたし、CDももってるし聞きなれたもんなんですが、同じくiTMSで高中のライブでミカがゲストで歌ってるのがあるのですね。やっぱり年取ってもこの声じゃないとねえ。

映像もBSで流れてたのですが、「え、こんな人だったっけ」って思ったのは事実です。
以前、バンドやってたときにこの曲をやりたかったのですが、ぼく自身がどうしても高中のようには弾く事が出来なかったのですよね。個人的に練習してましたが、全く人に聴かせられるような状態ではなかったので、「この曲やろう」なんてことも言えませんでした。
その当時はボーカルが女性だったのに、ほんまに残念なことでした。

今なら、どうかですが。えーと、とりあえず、赤いストラトはあるのですがねえ。

もし、タイムマシンにお願いができるのであれば、行ってみたいのはもちろん「蒲生邸」であります。(って存在してへんちゅうねん)
[PR]
by covaemon | 2006-11-06 15:49 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/5994119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。