好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

単焦点レンズの魅力

単焦点レンズってのを買ったのです。
もちろん、中古です。
なんと、フィルター込みで7000円という値段でした。
b0057987_2132929.jpg

SIGMA AF24mm F2.8ってやつなんですが、DLにつけると36mmになるんです。
ぼくは、昔から35mmレンズが好きだったので、この画角は使いやすいのです。
フードは家にあったニコンの35mmのをつけてます。
残念ながら今はやりの花形フードではないのですが、金属製でしっかりしたものなのです。
昨日の夜の写真はこのレンズで撮りました。
それにしても、キットでついてきたズームレンズよりも重いのですよね。
b0057987_21365660.jpg

しかし、さすがに24mm。感動的な湾曲を見せてくれます。
[PR]
by covaemon | 2006-10-15 21:38 | 写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/5872800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mz-d at 2006-10-18 06:15
おもしろいなあこのレンズ。
僕も銀塩時代は35mmを自分の「標準」レンズにしてたんですけど・・
今、ペンタでは21mmリミが135版に換算して32mm。
でもちょっと短めかな。
ペンタ純正の24mmっていうと、生産中止になったスターレンズしかないですからね。
いいなあ、これ。
この歪曲具合も(^_^;
Commented by covaemon at 2006-10-18 11:31
mz-dさん。
ようこし、起こし下さいました。
ぼくにとってはなんといっても、値段が最高でした。7000円ですからね。
たしかに、スターレンズは高くてなかなか手が出ませんよね。でも、35mmはほしいなあと思っているのです。
あと、シグマの広角ズームの10-20mmもいいですよね。