好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

大阪スタイルお好み焼き

先日某公共放送でいろんなお好み焼きの焼き方ってのをやってました。なぜか、黒人の男が英語でやってたのが不思議でしたが。

大阪スタイルとして紹介されていた焼き方は、最初に生地を鉄板に広げてその上に、豚肉をのせる。
またその上に、生地をすこしのせる。

つまり、生地の中に豚肉を挟み込むのですね。でも、これでは豚肉を蒸したような状態になる。かりっと焼けてない。これはぼくはいや。
以前、大阪人が100人いれば100通りのお好み焼きの焼き方が存在する。と書きました。
ぼくは、
b0057987_10231461.jpg
最初に、豚肉だけを焼くのです。もちろん、途中でひっくり返してその上に生地を全部のせるのです。

b0057987_10243056.jpg
何度かひっくり返して、ソースとマヨネーズ、かつおぶし、青のりを振りかけて完成であります。

b0057987_10252141.jpg
焼き上がったときにはもうほとんどビールはなくなってしまっているのです。もちろん、おかわりは必須であります。

そしてです。箸なんて使って食べては行けません。コテで食うのです。だから、猫舌のやつとお好み焼きはあんまり食べには行きたくないのです。
[PR]
by covaemon | 2006-08-27 10:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/5564741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by covaemon at 2006-08-27 19:47
ここは扇町のお好み焼きやさんですから、いつでも行けまっせ。
やっぱりに豚肉は蒸し豚では食べにくいです。かりっとなってませんとね。
ビールもにっくきスーパードライではなく、キリンってのがいいです。
セレッソをなんとかする為の話し合いをお好みを食いながらやりましょうか。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-08-28 16:21
あ~、お昼ごはんを食べ損なった身には、きつい画像です。
おいしそ~!
お好み焼き、大好きです。
それもひとさまが焼いてくれるのが好き。
つまり、自分が何もしないで美味しいものが準備されていくってのが快感なんですね~。
いや、ただの横着ものともいえますが(^^;)

でも、もんじゃ焼きは苦手なんです・・・。
Commented by covaemon at 2006-08-28 23:08
kazemachi-maigoさん。
ぼくでよかったらいつでも焼かせてもらいまっせ!
ただし、まずいって言えば許しません。「これが大阪の味やあー」って叫びます。
とうぜん、ビールはキリンです。