好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

なぜに、ジダンがMVP?

Excite エキサイト : 決勝退場のジダンがMVP W杯ドイツ大会

みんな、ジダンはすごいすごいって言ってるけど、数年前のジダンの全盛時代はもっとすごかった。
今大会では、体はまったく動いてなかったし、視野は狭かったし、キック力も落ちていた。
はっきり言ってもう終わってしまった選手だ。

しかし、テクニックはあるから、見せる事は出来ただけだ。
それに、あの最後の退場。あんな選手になぜMVPをやるのか。理解できない。

順当にいけば、カンナバーロが、ブッフォンってとこだろう。
でも、ぼくは「ガットゥーゾ」こそがMVPにふさわしいと思っている。

彼がいたから、カンナバーロが奪ったボールを前線につなげたし、彼の頑張りがあればこそ、FWは少々無茶な事もできたのだ。こういう選手を評価してこそワールドカップではないかと思う。

それに、デルピエーロのゴール。一体彼は何メートル走ったのだ。
中田が言うように、サッカーは走らなければいけない。まさにその通りだ。あれほどの選手がそんな基本的な事を確実にやっている。

とにかく、2006のワールドカップは終わってしまった。
明日からしばらく腑抜けのような生活になってしまいそうだ。
[PR]
by covaemon | 2006-07-10 22:42 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/5233596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。