好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

ご飯はゆっくり食べましょう。

近頃こういうことを雑誌やテレビで聞くことが多い。
消化にもいいし、ダイエットにもなるというのだ。どうしても早く食べてしまう人は利き腕じゃないほうで食べてみましょうなんてことまで言っている。

ぼくは本来は左利きで子供の時に、書くことと食べることは右に矯正されたので、左でもそこそこ箸は持てる。ゆっくり食べるのはなかなか難しい。

ぼくは、一人っ子なので、家庭で急いでご飯を食べる必要はなかった。だからそんなに食べるのが速いほうではなかったのだ。それが、高一の夏休みにアイスクリーム屋の倉庫でバイトをした。

夏休みだから忙しかったのだ。まともに昼飯を食べれないときもあったし、「5分で飯食え」なんてこともしょっしゅうであった。それからだ、食べるのが速くなった。

ゆっくり食べた方が満腹感が出るので食べる量が少なくなるらしい。そうかもしれない。速く食べると満腹感が出るまで食べてしまうので量が多くなるとのことだ。なるほど。

ただなあ、食べるのが遅いやつってなにさしても遅いのだ。だいたい、仕事でも遅いやつってのはいつまでも飯食ってる。それも大量に。これは今までの経験上である。

で、言われてみれば飯食うの遅いやつって痩せてるのが多い。
そうか、やっぱりゆっくり食わなければいけないものなのか。
というか、絶対的に量を減らさないといけないのであろうな。
[PR]
by covaemon | 2006-06-27 14:14 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/5125556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-06-27 15:30
私も早食いです。
だから、食事の遅い人を見るとイライラしてしまいます。
そうそう、食べるのが遅い人は、ほかのことをやっても遅いです。
性格がのんびり、おっとりしているんでしょうね。
私は短気なので、合わせるのが大変です。

でも、ゆっくり食べたほうが消化にもいいし、食事自体を楽しめるとは思います。
そうだ、食べるのを忘れてしまうほどの楽しい会話ができる相手と食べればいいのだ!
Commented by covaemon at 2006-06-28 00:17
kazemachi-maigoさん。
あなたもイラチでございましたか。ま、ご自身のブログを拝見しているとその気配は充分伺える事ではありましたが。もし、kazemachi-maigoさんが、大阪へ移住したとしたら移住したその日から完璧な「大阪のオバチャン」になれることでありましょう。それも多分宇宙一最強の。

ちなみにぼくも大阪人ですから、食べるのを忘れてしまうぐらいのマシンガントークをすることはいつでも可能です。ただ、ためになるような事は一言もしゃべれないですが。
Commented by hanalab at 2006-07-03 09:47
びっくり
「本来は左利きで子供の時に、書くことと食べることは右に矯正されたので、左でもそこそこ箸は持てる。」
「一人っ子なので・・・」
私も一緒なのですw
違いは、大阪人か東京人かの違いかなw
ペンギンの写真いいですね。私も動物園行きたくなりました。
Commented by covaemon at 2006-07-03 11:26
hanalabさん。
あれあれ、同類だったんですね。なんだかうれしいです。
今のオートフォーカスはよくできてます。金網に気をつけないと金網に見事にピントがきてしまいます。
ペンギンはいつまで見ていても飽きないんですよねえ。