好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

草間弸生のTシャツ

ユニクロの新聞折り込み広告を見ていると、草間弸生の名前の入ったTシャツが売られているというのを発見したのです。多分本人はデザインはしてはいないでしょうけど、面白いので買ってみました。

草間弸生は自分で自分のことを「前衛芸術家」と言っています。以前ぼくは、「自分で芸術家なんていうやつにほんとの芸術家はいない」なんていいましたが、この人は「前衛芸術家」と言い切っています。すごいことだとおもいますね。

前衛ということは、今までになかった全くのオリジナルなものを常に造り出していかなければならないのです。本来、芸術というものは、そういう、ものであったはずなんですが、いつのまにか、自己満足の芸術とよばれるものが溢れるようになってしまったのですね。

だから、草間弸生は自分で自分のことを「前衛芸術家」と言ってるのだと思いますね。自己満足だけじゃなくて、社会にインパクトがあるなにか訴えるようなものを造り出しているのはすごいと思います。

ちなみこの人は1929年生まれなんですね。なんともう70の半ばをすぎているのです。まだまだパワーは続くのでしょうね。そういえば、1929年だとうちの母親と同じ歳ということになる。うーん、うちの母親のパワーもまだまだ続きそうです。ああ。
b0057987_9303257.jpg

[PR]
by covaemon | 2006-05-28 09:30 | アート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/4827585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-05-28 22:10
先日ユニクロで、企業コラボのTシャツを買いました。
1000円のところ、780円だったので、ツレアイがあれもこれもと6枚も買ってきてしまいました。
これがなかなかいいんです。
まあ、企業のPRして街を歩いているような気恥ずかしさはありますが、欧米人が「漢字」や「縦書き」のデザイン性に憧れる気持ちがちょっとわかります。
ユニクロは、こういう企画力が優れていますね。

で、草間氏は、かつて友人がインタビューをしたことがあるそうですが、そのパワーに圧倒されたと言っていました。
パワーは年齢とは関係なく、たぶんキャラの問題だと思います。
トシをとったことを理由にパワーダウンを訴える人は、きっと若い頃は違う理由を探してパワーのなさを言い訳したような気がします。
まだまだですよ、私たちだって!
Commented by covaemon at 2006-05-28 23:14
kazemachi-maigoさん。
780円ってそれは安い!ぼくは、普通に1,000で買いました。
ほんとに、草間さんはすごいパワーを持ってるとおもいますね。そして存在自体が芸術って感じがします。
そして、普段どういう生活をしているのか見えないところがすごいと感じてしまいます。