好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

iPodがなければ生きていけない。

iPotではありません。iPodです。appleの。
2001年に初代を購入してから外出するときには必須のものになっいる。
もちろん、音楽は大好きだから、いつでも好きなのを聞いていたいというのが一番の理由。

それと、聞きたくない音が世の中に氾濫していると言うこと。
たとえば、毎朝の出勤の時、駅のホームでのアナウンス。毎日同じ時間だから、言ってることは同じ事ばっかり。言わなければいけないのであろうが、聞いているのも同じような人ばっかり。なのに、声をからすようにして、がなりたてている。まだ、7時すぎだというのに。

車内でもそう。どこに止まるかなんてわかっているし、何時ごろ着くかなんて事も知っている。事故で遅れるなんてことがなければ。おまけに、JRはむかつくような客をばかにしたようなアナウンスしかしない。

アナウンスだけではない。まったく恥ずかしくないのか、でっかい声でしゃべりまくっているやつらとか、携帯でメールを打ってるのであろうと思うのだが、キーを打つたびに音がでるように設定しているやつ。全く理解できない。

昼休み飯食いに行っても、でっかい声でしゃべっているやつらとか、うるさい子供とか、それにこれが一番いやなのだが、店員のマニュアルどおりの対応。それも、元気よくしろと言われているのであろう、でかすぎる声。そして場違いなBGM。

牛丼屋などで食べてすぐ出てくるようなところならまだいいのだが、カフェなどでゆっくり本を読もうなどと考えているのならばiPodはどうしても必要なのだ。
ぼくは、電車の中でもカフェでも本を読むときはなんらかの音楽を聞いている。音楽を聞きながらで本の内容が理解できるのかと思われるかもしれないけど、自分に心地よい音楽はまるで気にならないのだ。というより、音楽がなければ、まわりが気になって本の内容が理解できない。

ちなみに本を読むときは、ROCKがいい。それも日本語でないもの。そしてROCKも単純なものの方がいい。ドンとはじまって、アアー、とかギャーとか、イエー、とか、そして最後はジャーーーンって終わるシンプルな王道のROCK。そんなののほうが、音楽を無視できて本に集中できるのだ。

聞きたくない音と言えば、もひとつある。それは、車のクラクションの音。
特に、日本車。もう最悪。クラクション自体が悪いわけではない。問題はその音質。
なぜに、あのように聞くだけで、人間がむかつくような気持ちになれるような音質を造りだせるのであろうかと思えるほど極めて残虐的な音質である。

それに比べてヨーロッパ車はまだいい音質のものがある。
だから、自分の車にはクラクションを付け変えたりしていた。BOSCHとかFIAMとかに。BOSCHはメルセデスの音だし、FIAMはフェラーリだ。だから、気分だけヨーロッパ車だったのだ。でも、ゴルフに乗ってるときはさすがに付け変えはしなかった。その必要がなかったのだ。

だから、iPodを発明したappleはえらい!ってことにしておくのだ。
[PR]
by covaemon | 2006-05-26 14:58 | コンピュータ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/4806602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petite-tomo at 2006-05-26 16:27
本を読む時にいい音楽ってありますよね。私は好きな曲とか歌詞のついてる曲はどうしてもそっちに意識が行ってしまうので、インストゥルメンタルがいいですねえ。よくわかんないエレクトロニカとかも頭に残らなくていい(笑)
Commented by covaemon at 2006-05-26 22:58
petite-tomoさん。
クラシックとかの音の強弱の多いのって本を読むときにはちょっとじゃまですよね。やっぱり一定の音量でリズムパターンの単純なのがいいみたいです。
Commented by covaemon at 2006-05-27 22:26
うろぼろす堂さん。
基本的にでっかい音をがなり立ててるってことはやっぱり文化度が低いという事でしょうね。
ぼくは、虫の声は美しいと感じますが、やっぱりホーンの音は汚いとしか聞こえませんから、やっぱり音に鈍感な人がそれを作っているとしか考えられないですね。
Commented by blue_koichiro at 2006-05-29 03:04
ヘッドフォンをSHUREに変えてからiPodをさらに良く使うようになりました。
どうしてかと言うと音質が良いのは高いので当然なのですが遮音性能がとても高い。人ゴミや地下鉄の中でもヴォリュームを小さめにしても音粒はきちんと聞き取れるし無闇に音量をあげなくすみます。
外に出ていると聞きたくも無い音を散々聞かされますが、好きな音楽でノイズをシャットアウト出来て良い感じです。
ただ、まわりの音が聴こえないと言うのもちょっと危険な時もあるので気を使う面もあるのですが....
Commented by covaemon at 2006-05-29 12:58
blue_koichiroさん。
SHUREってどうしてもマイクのイメージがあるんですが、ヘッドフォンもいいみたいですね。たしかに純正のヘッドフォンはかなり音が漏れてきます。もっと密閉性のあるものに変えようかなと思ったこともあるんですが、なかなか気に入ったとの、耳にすぽっと収まるのがないんですよね。