好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

国民のチェックか。

NHK受信料義務・罰則化の結論見送りへ
なるほどね、国民のチェックね。
そんな考え方もあるかも。
ま、雪印やイカリソースのときと同じように、感じているのでしょうね。

だから、ひとりひとりが独自で判断して払いたい人は払う、嫌なら払わなければいいのです。
それは誰に強制されることもない。

ゆえに、選挙での組織票ってのが嫌いなんです。
そんなのが、あるから、選挙に行かないし、チェックもはたらかない。
「あの人は組織票で何票とる」ってわかってるから対抗候補が全く歯が立たないのであれば、それに入れても無駄だから、もう投票に行かなくなってくる。

おっと、NHKでしたね。ぼくはあのような組織には1円たりとも払いたくないですね。「テレビ見てるだろ」と言われるでしょうけど、電波は流れてくるのだから仕方がない。それに、見ても見なくても払わなければならない今の制度は、生きてるだけで税金を取られるのと同じで気に入らないのだ。
[PR]
by covaemon | 2006-04-21 08:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/4444505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-04-21 14:05
以前、映画「アルマゲドン」で、命がけの任務を任された石油掘りのメンバーが「成功したら報酬は何がいい?」と問われて、
「一生、税金を払いたくない」と言った場面がありました。
激しく同感です。加えて受信料も払いたくないです。

NHK、お金が足らないのなら民放のようにスポンサーをとればいいと思います。
それだと、公平性や公正さが保てない、とかなんとか言うのでしょうが、では民放各社は偏向報道をしているのか?と思ってしまいます。
よしんば、そうであったとしても、私はそれがそう悪いとは思っていません。
新聞に社説があって自前の考えを述べるように、放送局にも独自の主張があっていいと思います。
これからの多チャンネル時代、その主張が気に入らない視聴者は自分で判断し、正しいと思うべき番組、支持する放送局を選択すればいいのではないでしょうか。多様な選択肢、そのためにこそを活かすべきだと思うのですが。

視聴者はバカだから、正しく公正な道を我々NHKが示してやらねばならない、と言われているようで、何か面白くないですねぇ・・・。
Commented by covaemon at 2006-04-21 20:21
NHKはやっぱりエリート意識があるんでしょうね。なんか気にいらないです。
それに、商品名を出さないとか、ロゴを消すとかそういうのっがとっても気に入らない。
以前、レースの中継をよくやってたのですが、車のメーカーやタイヤのメーカーは連呼してるのに、スポンサーのことは一切言わないのです。今やスポンサーがなければレースなんて出来ないのにね。ほんまNHKは嫌いです。
民放に関しては、その番組のスポンサーに不利になるようなことは絶対にはしないということですね。いずれにしても、どこかでバランスだけはとっているとは思いますよ。

税金、払いたくないです。だから、タバコも吸わない。車にもあんまり乗らない。でも、お酒だけは飲んでしまうから、やっぱり払わされているのか。かなり貢献してるかな。
Commented by kazemachi-maigo at 2006-04-21 23:10
昔、紅白で百恵ちゃんの「プレイバックパート2」の「真っ赤なポルシェ」を「真っ赤な車」に変えさせたという話がありましたね。
私が作詞家なら、怒り狂って抗議します。
詩のニュアンスが違っちゃう!
さすがに今は、そういうことはなくなったようですけどね。

税金、払いたくなくてもかなり払ってますよ。
身の回りのあらゆるものに税金かけられてるんです。
それが、活かされていると感じることができればまだしも良いのですが・・・。
Commented by covaemon at 2006-04-22 01:07
kazemachi-maigoさん。
ポルシェが車。そんな昔の話はぼくにはわかりません。・・・・ってのはもちろん、うそです。
でも、大阪人は一言、「あほやろ」で片付けてしまいます。
税金は、公務員の給料と退職金にすべて使われているのです。
最低な国家体制ですね。