好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

ああ嘆かわしやライブドア

Excite エキサイト : 社会ニュース

無気味だった記者会見以来憎っくきライブtドアがこんな事になって一番喜んでいるのはフジテレビでしょうね。とくにあの会長はほくほくでしょう。

しかしあの会長「東証に迷惑をかけて」なんて言ってましたが、その意味が取引の全停止のことなら違うといいたいですね。全停止になってしまったのはシステムがアホだったからでしょ。あれだけの取引数は想定外だったと言われてもああそうですかとは言えません。

どちらにしても検察はかなり前から捜査を進めていたということですね。でないと特捜がそう簡単には動かないでしょう。

昨日テレビで言ってたのですが、午後4時にNHKが速報を出したけど実際に乗り込んだのは6時を過ぎてからだったというのは、メディアがライブドアに集まるのを待っていたってこと。それと午後4時ってには株の取引が終わった後。なんとも絶妙な時間であったということでした。

情報が漏れるのは困るけど、全く乗り込むところを全報道されないのも困る。でも取引中で混乱を巻き起こす事もできない。検察といえども世間の事を考えているようですね。

でも、一斉に「ライブドアは違法な取引をずっとやっていた」と言われてもねえ。ぼくは株はやらないからあんまり知らないのだが、機関投資家はライブドアの株はほとんど買っていなかったらしい。どうもあやしいと考えていたようだ。だから、買っていたのはほとんどが個人の投資家。

これでやっぱり株はあぶないとか、個人でやるのはやめようとか。評論家が言い出さない事を祈るね。
ま。どちらにしてもこれでライブドアは終わりなんだろうか。ホリエモンの逮捕があるのだろうか。また、メディアが今までホリエモンを持ち上げていたけどどういう態度に出てくるのか。いろいろ注目ですね。
[PR]
by covaemon | 2006-01-21 11:02 | ひとりごと | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/4056766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from HanaLab Blog at 2006-01-21 12:21
タイトル : 活動門
私は、斬新なアイディアを提示してくるホリエモンは尊敬していました。 その反面、 お金を食い物に事業を急速に拡大していくところはちょっと姿勢は見ていて個人的には 好きではなかった。若き成功者として注目を浴び、ちやほやする人も多方面にいたけど…。 結局、みんなのことを裏切ってしまったのですよね。ホリエモン…。 「世の中は簡単だ、金さえあればなんでも手に入るし、テクニック次第で金はいくらでも作れる」 お金って本当に怖いです。 ホリエモンは自分が死ぬ前に元側近が命を絶ってしまった。 ...... more
Commented by masdart.corp at 2006-01-24 00:22
ネット古本屋のオヤジの増坊と申します。先に当方のブログにお出でいただいてありがとうございました。ホリエモンという人間について、これまで改革の旗手として持ち上げてきたマスコミや小泉首相たちはこの事態に何の責任も反省も感じないのかと思う今日この頃です。それはともかく貴ブログなかなか辛口で面白そうですね。また寄らしてもらいます。
Commented by covaemon at 2006-01-24 08:56
masdart.corpさん。コメントありがとうございます。
ぼくは、ホリエモンはただ、金儲けがうまい人としか思ってなかったですね。でも違法なのはいけませんよねえ。
辛口ですか?ぼくはただ、ひねくれて入るだけだと思ってるんですけど。