好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

天国と地獄だ。

昨日テレビで「踊る大捜査線」をやってました。
映画自体は別に好きではありません。面白くもないし、出ている役者がうまい訳でもない。

でも、黒澤の「天国と地獄」の一場面を引用しているのはなかなかいいですね。

それと、「キョンキョン」が出ているから見ているのです。この映画でのキョンキョンはなんだか猟奇的に美しいです。でも、あの棒読みな台詞はあれしかできないのか、意図してやってるのかわかりません。

この映画はだから何度か見てます。その場面を見たいだけで。エンディングは一度しか見たことがないです。
キョンキョンの出番が終了して、「天国と地獄」が終わったらその後はもう見ないのです。

ぼくは、映画にはよく「それはないやろう」とか、「そんなアホな」とかつっこむのですが、この映画には全くつっこみ気にもなれないです。はっきり言って脚本んがペケ。

「キョンキョン」と「天国と地獄」がなかったらこの映画は見てないです。
[PR]
by covaemon | 2005-10-16 10:14 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/3629849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。