好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

見たくないCMが多すぎるのかな。

恐るべしHDDレコーダー

HDDレコーダを持っている人は半数以上の人がCMをスキップして再生しているそうですね。ぼくもその機能を使うときがありますが、全ての番組においてそうしているわけでもないです。

ただ、日本全国でHDDレコーダを持っている人がどれだけいるのかを考えると、まだまだそんなに深刻な問題にはなってないのではないでしょうか。ちょっとこういう悲観的なデータが出ると大騒ぎするのは日本人の悪い癖です。そして、これをもとに業界が消費者にとって不利益になるようなことをするのです。

この場合だと、スキップ機能を廃止するということでしょうか。はやり便利なので取り除かないで欲しいですよね。

よく考えてみると、30秒単位でスキップするのだから、CMの時間を変えればいいと思ったりするのですが、なかなかそう簡単にはいかないのでしょうか。10秒CMや、20秒CMなどを流すなんてのはできないのでしょうか。

フリーパーパーってのは全てが広告収入でなりたってるわけですよね。で、前から疑問に思っていることなんですが、新聞や、雑誌はたくさん広告が入ってます。物によっては1/3、または半分ぐらい掲載されてるのもありますよね。ということは、新聞や雑誌は広告も販売していて、消費者は広告も買わされていることになるのでしょうか。

そりゃあ、取材や制作には莫大な費用もかかるでしょうけど、それなら、TVは、どうなんでしょうか。基本的には広告収入だけでまかなっているのではないのでしょうか。それとも他の収入源があるのでしょうか。

TVの広告料と新聞雑誌の広告料は金額が全く違うのでしょう。でも、普通の民放TVを見ている限り、広告を買わされているという感覚は持たないですよね。(まあその考えはほんとはまちがってるのでしょうけど)

でもです。新聞の折り込みチラシはぼくも好きです。土曜日のあの大量のチラシには感動します。感動すると同時に配達する人は大変だろうなと思います。平日の何倍もの重量になるのですからね。それとチラシが好きな理由はもうひとつあります。それはぼくもそのチラシの制作をしているからです。

だから、広告という物は所詮は、一過性の通り過ぎていく物なんだから、みんなもうちょっと見ましょうよ。創っている方はあの手この手でなんとか見てもらおう、読んでもらおうとしているのです。
[PR]
by covaemon | 2005-06-01 09:44 | ひとりごと | Comments(3)
Commented by nekotekikaku at 2005-06-01 12:58
どうもご無沙汰しております。TBありがとうございます。
三井さんへのコメントにも書きましたが、広告の取捨選択が自分の意志でできないという、媒体特性への不満の現れなのかなと。逆に「見たい広告」だけ見る機能もあれば問題無いのかな、なんて思ったり。
うちの場合は広告収入と購読料とは大体半々ですので、広告をみないとした時点で6000円の購読料を払ってもらわなくてはなりません。チラシ不要とすると配送料を別途もらわなくてはなりません。月々8000円超の新聞を消費者に届けないためにも広告は必要なんです、と私たちは説明しています。いかがでしょう。
Commented by covaemon at 2005-06-01 14:23
nekotekikakuさん。ご説明ありがとうございました。「私たちは説明しています」ということはぼくと同じような事を言う人がいるのでしょうか。やっぱりそんなのは変な人ですよねえ。チラシって配送料になっているというのは全く知りませんでした。だから、チラシのほとんど入ってない新聞はちょっと高いのですね。
でも、CMだけでなく、某み○○ん○がいつまでもアップで写っているようなのは、番組もとばしたくなりますよね。
Commented by nekotekikaku at 2005-06-03 12:09
何度も済みません。別に変な人ではないですよ。Webで無料サービスに慣れてしまうと忘れがちなんですが、その裏では必ず収支計画があり、その分のコストを誰かが支払っているんですよね。TVはほぼ100%広告収入が基本ですから、計算式はどうであれ広告効果が低下する事での経済的損失は新聞の比ではないでしょう。
チラシが入っていない新聞が高いのは、きっとそれが某全国紙なら、1)全国一律料金なので購読料が数百円地元紙より高い。
2)地元紙の普及率が高いために広告主が効果を見い出しにくいのでチラシが少ない。
以上の2点が原因ではないかと思います。
それと蛇足ですが、伏せ字が気になります。このままでは今晩眠れませんので、infonekote@yahoo.co.jpまでこっそり教えて下さい。