好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

初めてのApple Watch

買ったのはApple Watch Series 3 GPSモデル。アルミのスペースグレイ。
今年のモデルから出たCellularタイプは欲しいとは思わなかったです。多分必要ないだろうって思ったのと、どこまでもキャリアに縛られるのは嫌だったので。

38mmと42mmどっちにしようかと思ったのですよね。ぼくはそんなに腕は太くないし、四角い時計って付けたことがない。だからApple Storeで試着してみました。
38mmは手にとって見るとちょっと小さいかなって思いましたね。だから42mmを腕に着けても大きいって感じはしなかったです。

それに年とともに目がしょぼしょぼしてくるでしょ。だからちょっとでも大きい画面のほうがいいです。それとバッテリーも大きいのかな。それはよくわからないけど。

Cellularタイプは人気らしく待たされるようですが、GPSはすぐに手に入ります。ネットで予約して翌日にApple Storeで受け取りました。
ま、出た時は四角い時計なんて考えられないなんて言ってましたよね。今もやっぱり円いほうが好きです。やっぱりね。でも、腕に着けてみるとそんなに違和感がないというか、42mmなので若干縦に長い感じがするのでまあいいかってとこでしょうか。

僕はいくつか時計を持っていてその時の気分で着けていく時計を選んでいたのです。だから毎日こればっかりになってしまうなんて思っていたのですが、いろいろと文字盤も選べるしこれも、ま、いいかって。週末はミッキーマウスにしたりして遊んでます。

表示する項目も選べるのもいいですね。僕は常に下側に心拍数を表示させています。それと月齢。いわゆるムーンフェイズです。アクティビティ表示はカラフルでいいですね。でも最初は時計の文字盤にいろんな色があるってのに違和感があったのですが、それもすぐに慣れてしまいました。ちょこちょこっと色を変えれるのもいいです。一部赤にしてamazonの安い赤い革バンドを付けてみました。今までスウォッチでは紺色のバンドなんてのもありましたけど、赤は初めてです。ま、これはこれでいいかもってとこですね。でもやっぱりちょっとちゃっちいです。そこは値段相応かも。

さて、肝心の機能ですが、いろいろありすぎて憶えるのがたいへんです。
とりあえず、電話とメールとメッセージは通知にしてます。あの小さな文字盤でメールの文章が読めるって凄い液晶ですね。ただ、やっぱりiPhoneで見たほうが見やすいのは当然ですけどね。

ApplePayの設定はSuicaはiPhoneに設定してはいるのですが、それをAppleWatchにも登録しようとすると移動してしまうのですね。それは知りませんでした。だからiPhoneのままにしてます。ぼくがSuicaを使うって時は電車に乗る時だからAppleWatchをしていなくても、iPhoneは絶対に持ってることになります。だからそのまま。

クレジットカードはiPhoneのものを登録。こちらは両方使えるのですね。近くのコンビニにiPhone持たずに行ってAppleWatchで支払い。できました。ちなみにサイドボタンをダブルクリックしてカードを表示させてから決済するのでiPhoneよりも素早く決済されました。

ぼくはジョギングはやらないのでワークアウトをそんなには使わないでしょう。今のところはフィットネスバイクぐらい。時々はマウンテンバイクで使うかな。

そうそう、iPhoneで音楽を聴いてるとAppleWatchで操作できるのですね。今はイヤホンにもリモコンが付いているのでそんなに必要なこともないですが、歩いている時やiPhoneを見ていない時は曲名をすぐに確認できるのがいいです。ぼくはなぜだか曲名を憶えるのが苦手なんですよね。それとアマゾンプライムのラジオなんかで知らない曲もアーティストもすぐに知ることができる。これはなかなかいいと思いました。

バッテリーはぼくの使い方では3日ぐらいもちます。ま、残業もなく比較的家にかえるのは早いのでそうなんでしょうけど、どっちにしても毎日充電しないといけないってこともないようですね。これは42mmしたのがよかったのかな。

まだ使い始めて一週間ほどです。まだまだ知らない機能がいっぱいでしょう。全てを使うってことはないと思いますが、またひとつちょっと面白いおもちゃを手に入れたって感じですね。


[PR]
by covaemon | 2017-10-04 15:27 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/27218074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。