好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

ヒゲの記者、実名が出てしまいましたね。

例の彼
いろんなところで話題になっている、JR西日本の記者会見でえらそうな事を言っていた記者のかたの会社と名前がばれてしまったようです。

その内容はぼくは書かないですが、なんというか、ばれてしまうもんなんだなあという感想です。もちろん、会見場にいた人たちはみんな知っていたと思うのですが、その人たちはどんなことがあってもばらさないだろうし、別にぼく自信はどこのだれということをそんなに知りたいとも思っていませんでした。

で、これもいろんなブログでいろんな人たちが会社と記者本人はどう出るかが注目されてますが、それもぼく自信はどうでもいいです。ただ、もし本人が何らかの理由で記者会見でもして他の記者から「もうええ、社長出せ」と言われたらどんな反応をするのか見てみたいですね。

でもね、あの記者がほんとはどんな事を考えていてあんな発言をしたのかはものすごく興味があります。もし、「クビになってもどうでもええ」と考えているのであれば、ほんとのほんとのところを発言して欲しいですね。

それと、他のマスコミ、メディアがこの話題を取り上げるのでしょうかねえ。みんな仲間意識でそっとしておくんでしょうか。

ぼくは思うのですが、マスコミ、メディアってのはものすごい権力をもっていると思います。権力という言葉を置き換えれば影響力でしょうか。それを、各マスコミ、メディアの記者だけでなく、会社全体が意識しているんだろうかと。

それとも影響力や権力は全くないのでしょうか。まあ、政治家に何も言えないような記者は影響力も何もないわなあ。
[PR]
by covaemon | 2005-05-12 13:22 | ひとりごと | Comments(0)