好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

えーい、痩せてやるんだい!

現在、僕の体重は、68キロ。ちょっとオーバー気味です。しかしです。去年の今頃は80キロを超えておりました。もう12キロ以上体重が減ったことになります。ここまで長い道のりでした。でも、ほんとは63キロぐらいまで落としたいのです。

しかし、久しぶりに会う人にはものすごく体重が減ったように感じるようです。先日も約半年ぶりぐらいになじみのジャズ喫茶に行ったのですが、そこのマスターがいきなり開口一番、「えらい、やつれてるけど、何か苦労でもしてるのか?」とのことでした。

やつれてるほどは痩せてないのですが、前が前だったので余計にそう見えるのでしょうね。でも、さすがにこの年になると、なかなか簡単には体重は減らないです。だからここまでに1年ぐらいかかりました。

僕の体は単純にできているのです。食べれば太る。食べなければ痩せていく。なんという素直な体なんでしょうか。ですから、今から10キロ太ろうと思ったら簡単です。毎日思いっきり食べればいいのです。

食べる量を減らしていくとやっぱり胃が小さくなってきます。家族からも会社の人からも友人からも「食べなくなったねー」と言われます。ですから、お昼の定食のご飯大盛りなんてのは絶対に食べられません。吉野家へ行っても並ばっかりです。おかげて財布の中身は体重とは逆でなかなか減らなくてうれしいです。今までかなりエンゲル係数が高かったんだなあと実感しております。

食べる量を減らしたのと同時にほとんど牛肉を食べなくなってしまいました。牛丼がなくなったのが原因ではありませんが、年齢と共に脂っこいものを受け付けなくなってきたのと、若い頃は魚を食べられなかったのですが、最近はだんだん食べられるようになってきた。

そして、肉も鶏肉や、豚肉を食べてますし、野菜もがつがつ食べてます。毎日野菜ジュースも飲んでます。

体重が減って一番いいことは、腰の痛みをほとんど感じなくなったこと。やっぱり重い体重が腰に負担をかけていたんだなあと思ってしまいます。2番目は若い頃のスーツやブレザーが着れるようになったこと。若い頃のだからちょっと若作りになってしまいますが、時々着てます。

でも、まだちょっとだけ窮屈なんです。ですからあと5キロ減らせば完璧なんですが、ここからはこれからの季節なかなかでしょうねえ。なんといってもビールの季節。これが最大の難敵であります。近頃はビールよりもワインのほうが好きになってきたのですが、やっぱり夏はビール。冷たいのは最高です。

飲みたいところをぐっと我慢して、あと5キロ落とせば、秋口には理想的な体重になって、スーツも完璧に着れるようになるのです。さて、実現するでしょうか。いえ、実現させます。と、有言実行あるのみです。と、ここで書いても有言にはならないかもね。
[PR]
by covaemon | 2005-04-30 15:37 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by hanako_princess at 2005-05-01 19:24
わたしもお腹が気になる毎日です。
年をとったからかいままでと同じ量を食べてたら駄目なんだなぁと実感です。
お互い頑張りましょうね-----☆
Commented by covaemon at 2005-05-02 10:26
hanako_princessさん、ダイエット中なんですか?
でも、食べるのは辞められないですよねー。それに、やっぱりお酒も飲んでしまうし。無理するのは、肉体的にも精神的のもよくないです。気をつけてがんばりましょう。