好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

やっぱりシューマッハはすごい!

昨日のサンマリノグランプリ。結局ミハエル・シューマッハは2位でしたが、久しぶりにすごい走りを見た気がします。予選で失敗して後方からのスタートだったのに、2位までくるなんてそうざらにできるもんじゃないでしょう。

ファステスト連発だったし、バトンをシケインで抜いたときなんかは思わず声が出ました。あのスピードでつっこんでコースアウトしなんですからすごいです。

結果は先にネットで知っていたのですが、1位と2位とは大差なのかなと思っていたのです。でも、かなり早い目にアロンソの後ろについたのでずっとおとなしく最後まで行ったのだろうと思っていたのです。今年はルノーが調子いいので、車をよく観察するために。

でも、やっぱりシューマッハは黙ってなかったのですね。果敢に抜きに行きました。でも抜けなかったのはやっぱり車のせいなのでしょうか。まだ、ルノーのほうが速いのかも。しかし、後ろからよく観察されてしまったので、サスの動きなどはまる解りだったでしょう。次のレースでフェラーリがどう出るかが注目ですよね。

現在のフェラーリは三国同盟ですよね。なかなか気分がいいです。イタリアと日本が「いてまわんかーい」と突っ走りそうになるところを、ドイツの冷静な精神がはいってバランスをとっているってとこでしょうか。しかし、どうしてこのところブリヂストンユーザーは減ったのかなあ。

佐藤琢磨もなかなかよかったようですね。今回はテレビにはあんまり映る機会がなかったですが、ペースはいいようです。でも、なんといっても去年のUSグランプリですよね。いったい何台抜いたんでしょうね。最近のF1はコース上で抜くというよりもピットワークで順位が入れ替わるのが多かったのですが、佐藤があのレースで本来のレースというもののおもしろさと楽しさを見直させてくれたのです。だから、それ以降のレースではコースでのバトルが増えました。佐藤がF1を変えたといってもいいでしょう。

ただね、フジテレビさん。もちょっとあの放送の仕方なんとかなりませんか。昔みたいにサブ音声は実況なしとか。そして、日本グランプリはBSフジでいいから生放送でやってくださいよ。CSは嫌です。お金掛かるから。それに、他に見たいのないし。あと、ハイビジョンだったら最高なんですけどね。ああ、サラウンドだったらもっと嬉しいなあ。
[PR]
by covaemon | 2005-04-25 14:52 | スポーツ | Comments(0)