好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

iTunesのラジオ

職場では今まで、全く音楽を流していなかったのですが、とうとう耐えられなくなって、使わなくなっていたコンピュータ用のスピーカーをWINマシンにつないで、iTunesのラジオを流すことにしました。

本当は日本のFM放送を流したかったのですが、どこにもラジオがなかったので苦肉の策なのです。とはいえ、これで、CDも聞けるし、iPodからも流せるしまあいい環境が整いました。ただ、WINでiTunesを使うのはちょっと罪悪感を感じてしまいます。しかし職場のMACはCPUパワーが低いので他の作業をすると時々途切れてしまうのですよね。

ぼくがいつも聞いてるのはもちろんクラシックロックのチャンネル。70年80年を中心のところがあって結構気に入ってます。そこはDJもないし、CMもない、アーティスト名と曲名は時々iTunesに表示されるときもあるようです。

でも、ロックばっかりでなく、popなものも流れるので、なかなか選曲が驚異的です。この前なんか「ベイシティーローラーズ」の「サタデーナイト」の跡に「イーグルス」の「ホテルカリフォルニア」が流れたときにはこけそうになりました。
[PR]
by covaemon | 2005-02-15 09:25 | コンピュータ | Comments(0)