好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

Apple TVでデジカメ動画を見る。

この前買った、Nikon J1。これはフルHD動画が撮れるんですよね。ぼくは今までビデオカメラってものを買ったことがないのです。ですから動画はデジカメかiPhoneでしか撮ったことがありません。
J1で撮るとやっぱり綺麗ですよね。毎秒60フレームですからそりゃ綺麗でしょう。HDMIケーブルで繋げば放送よりも綺麗?って思わせてくれます。

iPhoneで撮ると、ファイルはiPhotoに入ります。そして、Apple TVで見ることができるのです。しかし、J1の動画ファイルは見れないのですよね。Apple TVは毎秒60フレームに対応していないようです。ですから、J1に附属のソフトで30フレームに変換すると見ることができます。

ぼくのApple TVはひとつ前のモデルですので、720pでしか表示しません。ですからHDMIで見る画質より落ちます。でも、わざわざカメラ出してメーブル繋げてという煩わしさがありません。ずぼらなぼくにはピッタリです。

では、最初から30フレームで撮ればいいじゃないかと思って60フレームと撮り比べてみたのですよね。そしたらやっぱり画質違いました。もちろん、Apple TVで見れば変わりません。でも、HDMIで繋げてみるとわかってしまいます。

なので、撮影は60フレームで撮ってマスターデータ的な扱いをしようかと思っております。とは言っても編集したり、音楽とあわせてみたりなんて事はほとんどしないでしょうねえ。

それに、iMovieもほとんど触ったことがない。と言うか全く使い方がわかりません。ああ、情けない。
ま、とりあえず、Apple TVで見れるようになっただけで今のところは満足なのであります。
[PR]
by covaemon | 2012-06-15 14:19 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/18444809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。