好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

今日もランチはインド料理

昨日行ったインド料理の店に2日続けて行った。さすがに、店の人は顔を覚えていてくれていた。土曜日なので、店にはいると客は誰もいなかった。店のマスターと調理の人がインドの言葉で話をしていた。マスターは日本語と英語もできるのだ。インドの人は賢いと言うがほんとだと思う。

またまた、「本日のランチ」を注文。ぼくの他に誰もいないせいか、料理の内容を説明してくれた。タンドリーチキンはいつもでるらしい、それと、カレーは何種類かあって、毎日かわるそうだ。また、今日はチキンと豆のカレーのどちらするかと聞かれぼくはチキンを選んだ。

しばらく、マスターと話をしたのだが、カレーの中にはスパイスが30種類ぐらい入ってると言っていた。ぼくは昨日はじめてきたのだが、辛いのはちょっと苦手なのだが、インド料理は何度か食べたことがあるので、食べれるだろうと思っていたのだが、思ったより辛くなかったと言ったら、もちろん、辛いものもたしかにあるが、昼にはそこまで辛いのは出さないと言うことだった。

また、昨日はものすごく寒かったが、食べた後は体がほくほくして暖かかったと言ったらマスターは喜んでいた。面白いのは調理をしている人だ。いらっしゃいませとありがとうございましただけはちゃんと日本語でいうのだ。でも、それ以外は全くのようだった。

これから、週に一度は行こうかなと思っている。それと、土曜日が出勤のときは必ずになるだろう。
[PR]
by covaemon | 2005-01-22 14:54 | ひとりごと | Comments(2)
Commented by gdesigner at 2005-01-24 14:38
いいな〜、インドカレーが食べたくなってきた。あのスパイスのきいた、独特の辛さがいいですよね〜。
Commented by covaemon at 2005-01-25 14:59
そうなんです。やっぱりスパイスがいっぱり利いてるカレーは違うみたいですね。昼休みになるとなんだか、その店に行きたくなってしますのですよ。良い店発見です。