好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

アメリカのやりかたって。

スマトラ沖の津波被害は想像をぜっする凄惨さを表してます。
世界各国から支援の意思表示があり、全世界が悲しみに包まれてるような気配が
感じられます。

でも、ぼくにはそれはどうしてもいつわりの表情にしか見えない。
特にアメリカはCNNなんか見ているとずっとこのニュースばかりで、
軍隊も食料や物資の配給や人命救助などをおこなっている映像が
映し出されている。

それはそれで、大変なことで立派なことだろう。
しかし、ホワイトハウスは完全にこれを利用しているとしか
思えない。

これで、イラクの映像をほとんど流すことができないのだ。
だから、今イラクがどうなってるのかほとんど報道されていない。
アメリカとしては願ったりかなったりの状態だ。

日本もいろんな支援をしていることには間違いないのだが、
アメリカのようにメディアを巻き込むのがへただからどうしようもない。
今回の支援金額もあめりかより多くという意味であれだけ出したのに、
その金額がきちんと伝わるのだろうか。そして、それだけ出しておきながら
人的な報道がほとんどされないので、世界の人たちは日本がどれだけのことを
やってるかを知らないままいるのだ。

メディア操作がうまいとされている小泉さんだが、本当の意味での
メディア操作は全くできていないのだ。また、ブレーンの中にも
そんなことを考えられるような人物はいないのだろう。
情けない政府だ。そこだけは、アメリカを見習って欲しい。
[PR]
by covaemon | 2005-01-11 10:27 | ひとりごと | Comments(0)