好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

大仏はやっぱり大きかった。

大型台風が近づいている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
とりあえずきょうのところは早めに帰宅するのが一番でしょうね。

さて、7/16の土曜日。とっても暑い日でありました。その暑い中を奈良まで行ってきたのであります。
数年ぶりに大仏を見ようと思い立ったのでありました。

普通であれば、デジタル一眼を持って行くところなのですが、これだけ暑いとあの重さでへばってしまうのではないかと危惧いたしましたので、iPhoneとコンデジで我慢する事にしたのであります。

近鉄奈良駅からえっちらおっちら。もう東大寺に着く頃には流れるような汗でありました。その中をお決まりの鹿達が迎えてくれたのであります。しかし、この鹿達。不思議なのですよねえ。鹿せんべいを売ってる、おっちゃんやおばちゃんの鹿せんべいにはまったく手を出さないのです。というか、いっしょに陰の中に入って仲良くしてるのですよね。しかし、いったんその鹿せんべいが買われていった先。つまり、観光客に渡れば、鹿達は大挙して群がってくるのです。教育されているというか、売り上げアップに貢献しているというか。運命共同体ですな。

さて、そんなところをのんびり眺めながら、大仏殿に到着です。拝観料は500円でした。
b0057987_14103383.jpg

いやいや、ほんまにええ天気やったのです。暑いけど。
そして、中には大仏さんがどっしりと鎮座しておられました。ほんまに何年ぶりでありましょうか。
b0057987_14113253.jpg

そして、この大仏殿の中はとっても涼しかったのです。もちろん冷房なんてものは入ってはいません。入口出口窓も全て開け放たれていました。北側からの風がとっても気持ちよく、しばらく座って大仏の裏側を見ていたものでありました。

しかし、大仏殿の中にお土産物屋さんがあるんですよね。知らなかったです。そして、お守りも売ってる。お寺なので当たり前なのでしょうけど、東大寺のお守りを持ってる人なんて見た事ないですよね。

汗がひいたところで、また炎天下を歩き出します。今度は二月堂を目指しました。その前に三月堂に着いたのですが、この三月堂のちょっと上に、不動堂というのがありました。お一方熱心にお祈りをしておられました。
b0057987_14162023.jpg

二月堂はお水取りをするところで有名ですよね。ここからは大仏殿や生駒山も見渡せるのです。
降りる階段はなかなか雰囲気がありますよねえ。
b0057987_14174075.jpg

もうへろへろになって東大寺を出たら、当然お腹が空いてきます。暑いからと言ってここで冷たいものを食べるのは若くないぼくにはよろしくありません。ですから、暖かいお蕎麦を食べて、今度は興福寺の中を歩いて、JR奈良駅から大阪へ帰ってきたのです。ここまで来たら当然、ビール。とっても美味しかったのでありました。
[PR]
by covaemon | 2011-07-19 14:22 | 写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/15967727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。