好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

お化け大学なるもの。

昨日の8/21土曜日。京都太秦の映画村で行われた、お化け大学の「宮部みゆき×京極夏彦トークショー」なるものに行ってきたのです。
久しぶりの映画村。何年ぶりかはもう思い出せないですね。それと今まで一度も電車では行ったことがなかったのでした。
花園の駅からタクシーに乗ったのですが、夕方だったので「今から行くの?」って不思議がられました。夜のイベントがあるのを知らなかったようですね。

さて、会場内を妖怪がうろついていたのですが、たまに子供がそれを見て泣いてるのとかいたのですが、本気で怖がってるのか、演技であったのかどうなんでしょうね。どっちかというと、ユーモラスな妖怪が多かった感じがしましたね。

そんな時、突然、京極さんに遭遇。あのカッコで普通に歩いておられました。でも、やっぱり暑そうな感じ。まあひょっとしてそれも演技であったのかもしれませんが。

会場入口にはちゃんとした看板。
b0057987_17491817.jpg

オープニングは京極さんのご挨拶。「人間の皆さん、こんにちは」これはお約束のようでした。
その後、宮部さんが京極さんの作品を朗読。それが終わってから、京極さんが宮部さんの作品を朗読。
小説のPVなどもはさまれて、トークショーのはじまり。まあなんというか、雑談形式。なかなか面白かったです。とはいえ、ためになるお話はほとんどないかって感じでしたね。

さて、トークショーが終わってから、お二人も参加されての即売会。
b0057987_17524056.jpg

購入者はお二人と握手して記念撮影ができたのでした。とはいえぼくは購入しませんでした。宮部さんの作品は全部持ってるし、読んでる。京極さんは「死ねばいいのに」しか読んでないけど、今ここでどうしても購入しなければいけない理由はない。それに読むか読まないかなんとも言えないし。
まあ、間近で写真を撮れたからよかったことにします。

終わって外に出ると、空にほっかりお月様でした。
b0057987_17561148.jpg

8時から妖怪のパレード「百鬼夜行」が行われるというので、しばらく待機。
そんなに怖い妖怪はいないし、ゆるキャラみたいなのもあったけど、ディズニーのパレードとはかなり違うものでしたね。
b0057987_17585152.jpg

パレードが通り過ぎた後、あるみやげもの屋に入ったのですが、なんとそこに京極さんが入ってこられたんですね。またまた遭遇。
そうそう、あんじゅうのキャラクターバッグを展示してました。いくらなんでもぼくの歳であれば持てないですもんねえ。真っ黒ってとこにはかなり惹かれてしまうのですが。

暑い一日ではありましたが、夜ともなるとやっぱり京都の郊外。大阪よりはかなり涼しかったですね。
京都駅でそばとビールでいい気分になって帰宅したのでありました。
[PR]
by covaemon | 2010-08-22 18:06 | 書き物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/13821786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiezo at 2010-08-23 14:46 x
おつかれさまでした。
二度の遭遇!どなたかのご利益のおかげかと。
それにしても夜になっても暑いのにはまいったね。
Commented by covaemon at 2010-08-23 16:34
暑かったですよねえ。
汗だくの人もいたし、フワフワした人もいたりで、楽しかったです。