好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

春の京都の一日。

先週の土曜日に久しぶりに京都へ行ってきました。
桜の季節も終わってしまいましたが、まだ、ところどころに桜は残っていてそれもまた風流でありました。
京阪三条から地下鉄で蹴上へ。南禅寺へ向かいます。
琵琶湖からの疎水のアーチ。なんか日本じゃないようですよね。
b0057987_0481297.jpg

そこから、哲学の道を北上いたします。なんとこの年にしてはじめて歩きました。

枝垂れ桜はまだ健在でした。
b0057987_0494730.jpg

桜の花びらが、川に落ちて流れていて、なかなか綺麗でありました。
前日はかなりの雨であったのでところどころに水たまりがありましたが、人もそんなにいなくて快適でした。日本人よりも外人さんの方が多かったようですね。

次に目指すは、法然院
庭は苔がいっぱいでした。ここの庭はほとんどジャングルみたいになってるそうなのですが、残念ながら一般公開はしてないのです。
b0057987_0563757.jpg


さて、さらに北上するのですが、このあたりは人力車も多く走ってます。何度か遭遇致しましたが、研修中なんてのもみかけました。
b0057987_0575924.jpg

男ふたりを乗せてかなり重そうでしたね。息を切らしながら喋ってました。

さて、最終目的地は銀閣寺
b0057987_101153.jpg

最近、修理をして綺麗になったそうです。数年前に来たときよりも屋根や壁の漆喰が新しくなってました。
そして、ここの庭も苔がいっぱいでしたね。
b0057987_112131.jpg


ゆっくり歩いていたつもりだったのですが、思ったよりも早い時間に予定を消化してしまったので、三条までタクシーで移動して、イタリア料理でお腹を満たしてから、京都文化博物館で、「冷泉家 王朝の和歌守展」なるものを鑑賞。国宝や重要文化財がいっぱいでした。しかし、なーんにも読めない。まあ仕方ないか。

丸一日、充分に京都を満喫した週末でありました。
[PR]
by covaemon | 2010-04-19 01:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/13173452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。