好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

メールの使いかた。

今や仕事でメールを使い、ファイルをやりとりするなんて事は日常茶飯事。
きょうも当然の如く、そういうメールが届く。

でも、添付ファイルはあるけど、なーんにも書いていない。
アドレスから誰が送ってきたのかはわかるけど、何のデータなのか。どうすればいいのか。
なんの指示もない。

しばらくしたら、電話がかかってきた。
「さっき送ったメールやけど、・・・・・・・・・・・」
と、話が続く。

いや、続いたらしい。電話を受けた人にいきなり用件を言い出したそうだ。
受けた本人は違う仕事をしているし、電話の相手とは面識がない。

なんで、こういうことをするのか、いや出来るのかが理解不能なのだ。
用件なんて、メール本文に書いておけば、言うた、言わない。聞いた、聞いてないとのごちゃごちゃしたこともない。わからんとこあったら、電話してと書いておけば、自分から電話する必要もないので電話代もかからない。

せめて、担当の者を呼び出すのなら、話は進むが、知らない者に言っても何も進まない。知らないのだから、一から聞かないと何も理解できない。そんなに相手は暇な奴なのか。
お客さんじゃなければ、とうにブチギレているところだ。
結局、担当に電話をまわして、また同じ事を喋らないといけない。ますます暇な奴なのだろう。

自分の労力を減らして楽しようとは思わないのであろうか。
ああ、日本の未来はますます暗い。
[PR]
by covaemon | 2010-04-01 13:38 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/13082302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とと at 2010-04-04 23:00 x
わたしの知り合いは、メールを送った後必ずすぐに電話してきて「今メール送りましたが届きましたか?」というおじさんに閉口してました。急ぎの用件ならそれもありだろうけど、毎回必ず、しかもすぐなのでめんどくさいって嘆いてました。
逆にわたしは、他部署の新人が、夜9時ごろにメールを送りつけて「明日までに」なんて書いているので、困ったことがあります。そんな急ぎの用件なら、一応電話で伝えてくれ!って感じです。ずっとPCの前に張り付いてるわけでもないし、そもそも夜9時なんて、もう退社してますって~。
世代によってメール作法に違いが出ますよね。
Commented by covaemon at 2010-04-05 12:54
ととさん。
そうですか。どこでも良くあることなんですね。
おじさん(ここでは自分よりも年上ということにしておく)は電話してきますよね。メールが信じられないのかな。人間よりもコンピュータのほうが信じられるという考えは危険でしょうか。