好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

フランスのワインなんてもう飲まない。

ペットボトル入りは「ノン」 伝統壊すと仏ボジョレ委

なにをくそ生意気な。
フランスのワインなんてなくても困らないし。
いっそのこと来年からボジョレも輸入しなければいい。
[PR]
by covaemon | 2009-11-19 23:56 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/12355128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by covaemon at 2009-11-20 15:56
せやから、別のところで書きましたけど、わたしゃ酒やったらなんでもよろしおまんねん。
Commented by serena at 2009-11-20 23:17 x
これ、ボジョレー・ヌーボーの話ですか?
1.日本人のお宅で戴いたことがありますが、不味かった。何で日本人はこのワインに大騒ぎするのか理解に苦しみます。
2.ペットボトル入り反対は、雰囲気だけの問題ではないのです。いまや水だってペットボトル入り反対なんですよ!長い間には何やら良からぬ物質がビンから溶け出すとかで、赤ちゃんの哺乳ビンだって昔のようにガラスに戻す運動が起こって来ていたと記憶しますが。
フランスのワインだって安くて美味しいのがあります。何であんなワインに大枚払うんでしょうね。

ちなみに私はワインは好きで飲むだけです。
Commented by covaemon at 2009-11-21 01:00
serenaさん。
そうです。ボジョレー・ヌーボーの事です。
最初に入ってくる物は航空貨物で来るので輸送料も上乗せされているから値段が高いらしいです。
ヌーボーはその年のぶどうのできを確かめるためにあるようなものでしょ?熟成されてないのでおいしいとはいえないでしょうね。
ワイン業者やマスコミに踊らされてるんですよね。いかにも日本的です。ただ、ここ数年は輸入量も減ってきてブームは下火ですね。

ペットボトルはそういう問題があるんですか。それは知らなかったです。

とにかく、あんな発言を知ってしまってはフランスのワインなんて飲む気がなくなりました。日本にもなかなかおいしいワインもあります。