好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

さんてんぜろ

賢明(懸命)なるiPhoneユーザーの皆様。
すでに、3.0へアップデートして楽しまれている事でございましょう。

もちろん、ぼくもその日のうちにアップデートはしております。
ほぼ、問題なく稼動しておりますが、中にはどういうわけか問題が出たという報告があります。

ぼくの場合は、MACであるので何事も信用できません。最初にPowerMacG5にアップデートをかけて、再起動をして、iPhoneを接続。容量を増やすために、大きなビデオデータを約4GBほど削除。ここで一旦iPhoneを切り離します。

そして、もう一度、G5を再起動。もちろん、iPhoneも再起動。
そしてやっとアップデートの作業に入りました。後は勝手に全てやってくれましたね。切り離してもう一度、再起動。

噂どおり、ちょっともっさり感がありますね。特に文字入力はかったるい。なんでも検索機能をOFFにするといいらしいです。やってみましたが、あんまり体感できませんでした。

さて、待望のMMS。これはSMSの設定のまま、写真や音声、動画などが送れてしまうのです。もちろん、他キャリアでも大丈夫。しかし、iPhoneどおしだと無料ですが、他キャリアでは有料なんですねえ。仕方ないですが。

さらに、コピー(カット)&ペースト。ついに搭載されました。正直言ってちょっと使いにくい。まあ、ないよりあるほうがいいことはいいですね。

これだけ機能が増えたら、メモリが大変なのではと思うのですよね。でもそこはやっぱりOSXで動いているiPhoneですから、大丈夫のようですね。ただ、apple以外のappを使うとどのようになるかはまだ定かではありません。動かなくなったってのもあるみたいです。

今のところ、これなら新型じゃなくても全然OKって感じであります。え、やせ我慢だろって?まあそうかもしれないですが、iPhoneよりも、最新のintel Macのほうが欲しいなあなんて思ってしまっている今日この頃なのであります。
[PR]
by covaemon | 2009-06-19 14:37 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/11303989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。