好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

一夜明けて。

怒涛のWWDC2009から一夜明けて。
まあそのなんだ、このiPhone3GSはスルーだなという結論であります。

システム3.0でほぼハードに依存しない機能は同じになるってことが一番の要因。
たしかに、あのカメラはいいなあと思うけど、冷静に考えれば毎日コンデジを持ち歩いているわけだし、iPhoneからすぐにFlickerにアップしなければいけないってこともないしだ。
動画も同じ。コンデジで撮れる。もっともほとんど撮る事はないけど。

MMSが使えるようになるのは歓迎。これとコピペが出来るってことだけで満足。だからスルー。
とはいえだ。こういうのっていつ壊れるかわからない。なんといってもappleだしね。
その時はどうするか。悩ましい問題。

まあ、しかしだ。これだけアップデートできるってことはこのiPhone3Gは基本的なハードがよく出来ていたのであろうね。メモリが少ないなんてことをよく聞くけど、コピペで落ちるなんて事はないよねえ。ジョブズさん。

昨日のキーノートを見ていて感じたのは、フィル・シラーに落ち着きが出たって事。1月の時はガチガチやった。だから、何を言ってるのかよくわからなかったけど、今回のはしっかり喋っていてわかりやすかった。
ジョブズもわかりやすい英語を喋ってくれるからappleのキーノートは全部はわからないけど、なんとか理解できる。

さてさて、「OS X Snow Leopard」。9月に発売ってことですが、なんとPPCはサポートされない・・・
なんでや・・・G5が・・・ああ・・・

64ビットを強調していたのに、G5は64ビットでしょうが。今のラインナップならMacProしか意味ないじゃない。ええー、これもスルーじゃ。

ってことで、無用な出費をしなくて済むのであった。
[PR]
by covaemon | 2009-06-10 13:26 | コンピュータ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/11223287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。