好奇心旺盛だから、内容は支離滅裂。

by covaemon

女々しい。

最近こんな言葉を聞く事はなくなってきたようです。
メディアなどでは使ってはいけないのでしょうか。ひょっとして自主規制でもしているのでしょうか。

「女々しい」だから男に対していう言葉でしょうね。女性に使ったら「そんなことはわかっている。私は女だ」なんて怒られるかもしれません。

「女の腐ったような奴だ」なんて言葉もあります。これも男に使うのしょうね。でも、こちらは女性に使ったら「腐った女を見た事があるのか」なんてこれも怒られそうですね。

いえいえ、けっして女性についてなにかを言いたいとかではないのです。
今の話題といえば、そうです。なんとかいう大臣がとんでもなくぶさいくな記者会見をしたってことで辞任なんていわれてますよね。

つまりその後のいいわけとか、処理の仕方とか、周りの扱い方、さらにメディア・マスコミの報道の仕方。どれもなんか変。

大臣は女々しいし、周りは女の腐ったような奴らばっかり。
こら、他に言い方があるだろうって思われる方。そうなのかもしれません。でもぼくのような頭脳では他の言葉が出てこないのです。

ああ、「あんな奴は風上にも置けねえ」ってのがありますが、もしあの大臣を風上に置いたら酒臭くて溜まらんでしょうな。だからそれはなし。

まあしかし今度のこの騒ぎで助かってる人が居るのでしょうねえ。誰とはいいませんが。

とにかく、口は災いの元ともいいますし、酒は身を滅ぼすなんてのもあります。
正に人のふり見て我がふりなおせですな。
[PR]
by covaemon | 2009-02-17 15:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://caffein.exblog.jp/tb/10366580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。